« バルサ×マラガ 04-05 Liga 第14節 | トップページ | バルサ×バレンシア 04-05 Liga 第16節 »

2005年5月10日 (火)

アルバセーテ×バルサ 04-05 Liga 第15節

アルバセーテ 1-2 バルサ
G: マルク・ゴンサレス(73分)    イニエスタ(2分)、シャビ(84分)

アルバセーテ:ガスペルチッチ、オスカル、ルベン、シビエロ、ペーニャ、ガスパール、ダビド・サンチェス(86分、イバン・ディアス)、レドンド(72分フランシスコ)、パチェコ、マルク・ゴンサレス(88分、モモ)、ミケル

SUB ピンタード、フェローン、パブロ・ガルシア、ルベン・カストロ    監督 ホセ・ゴンサレス

バルサ:V・バルデス、ダミアー(90+5分、メッシ)、プジョル、オレゲル、ジオ、マルケス(87分、ロドリ)、デコ、シャビ、イニエスタ、ロナウジーニョ(87分、シウビーニョ)、エトー

SUB ルベン、F・ナバロ、ロロ、ハビート  監督 ライカールト


予想外に厳しい試合でした。
舐めてかかったらえらい目に遭うね。危なかったわぁ〜。
アウェイとはいえ相手は降格圏内のアルバ。余裕でしょ、って思ってたのがそもそもの間違いなんですよね。
不安材料としては怪我人の多さなんですけれども、これも長期の選手が多くてそんな状況にもバルサ自体が慣れてしまったのかもしれません。
なんだかんだで勝ち続けてるからね。
そこが落とし穴だったのか?
余裕に拍車を懸ける早い時間帯の先制ゴールも更に悪い方向へ行かせてしまった気がします。
ゴール前でもたついてる所をイニエスタがかっさらっての言わば「ごっつぁんゴール」。
そりゃ余裕も出るよ。
イニエスタは故郷アルバセーテで凱旋ゴール。
2試合連続ゴールで私の期待に応えてくれてます。
が、この後のバルサは防戦一方っていうか、全然良い形が作れませんでした。
通常中盤でストップ出来る筈のアルバのパス回しを寸断出来ず右から左からチャンスを作られます。
プジョルの守りとマルケスのカバーリングとアルバのFK精度の低さに助けられてましたが、それは90分間持つ筈も無く来るべき時は来ます。
73分、マルク・ゴンザレスにピッタリとFKを合わされ遂に同点。
熱狂するスタジアム。雰囲気は完全に逆転モードです。
そりゃ盛り上がるわ。首位独走中の名門バルセロナ相手に、おらが街の弱小チームがスコアばかりか内容でも圧倒してるんですからね。
逆転出来る、って思うでしょうね。
そして実際にそのチャンスはありました。
ただプジョルのスーパークリアに阻まれた、ただそれだけです。
充分にアルバセーテは健闘しましたよ。
でもアルバセーテにはシャビがいなかった。そしてバルサにはいた。
84分、クリアボールをダイレクトボレーで叩き込んで試合を決定づけました。
よくこんな試合の流れで、ここしかないってコースに決めれるな、と感心しきりです。
今季のチャビは好調とかそんなLVじゃないね。
それを確信した試合でした。
負けててもおかしくない様な試合で勝ち点3を手繰り寄せたバルサ。
昨季の前半なら0-4とか負けてる感じですよ。強くなったね。
もう心配無いわ。
後は怪我人さえ戻ってくればね〜。この試合でも悪い時間帯にライカールトも選手代えたかったやろうけど、実際に代えれる選手がいないからね。
苦労してるとは思います。これがもう少しの我慢なら良いんですが・・・。
アルバセーテは勝ち点せめて1はあげたいぐらい頑張ってたけどね。


バルデス:押される展開が続いてたけど、よくよく考えると枠内被シュートあんま無かった
ダミアー:結構迫力のある攻め上がり出来る様になってきた
プジョル:まさに神。
オレゲール:目立たないのは良い事なのか悪い事なのか
ジオ:可もなく不可もなく。もっと頑張れると思うんで頼んます
マルケス:カバーリングも見事でした
デコ:あんまり効果的なプレッシング出来なかったね
チャビ:デコ同様に中盤で機能的に働けなかったものの決勝点は流石
イニエスタ:故郷に錦を飾ったね。でもそれ以外はあまり目立てず
ロナウジーニョ:リフティングだけでも楽しませてもらったよ
エトー:決めれるチャンスはあった。本人が一番悔しいやろうけど

シウビーニョ&ロドリ&メッシ:全員時間稼ぎ要員でした。

|

« バルサ×マラガ 04-05 Liga 第14節 | トップページ | バルサ×バレンシア 04-05 Liga 第16節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルバセーテ×バルサ 04-05 Liga 第15節:

« バルサ×マラガ 04-05 Liga 第14節 | トップページ | バルサ×バレンシア 04-05 Liga 第16節 »