« プレミアはO-35で制覇 | トップページ | ミラン×チェルシー 99-00 1次グループリーグ 第5節 »

2007年7月 9日 (月)

チェルシー×ミラン 99-00 1次グループリーグ 第1節

チェルシー 0-0 ミラン

チェルシー:1デフーイ、17フェレール、6デサイー、5ルブフ、3ババヤロ、2ペトレスク、7デシャン、11ワイズ(C)、8ポジェ、19T.A.フロー、25ゾラ

SUB:23クディチーニ、4フー、9サットン、14ルソー、18アンブロセッティ、20モリス、21ランバード
監督:ヴィアリ

ミラン:12アビアーティ、5コスタクルタ、14アジャラ、3マルディーニ(C)、2ヘルベグ、4アルベルティーニ、8ガットゥーゾ、24ググリエルミンピエトロ、18レオナルド、20ビアホフ、7シェフチェンコ

SUB:1ロッシ、11ガンツ、15デ アシェンティス、21ジュンティ、25ヌゴッティ、26サラ、27セルジーニョ
監督:ザッケローニ


シーズンオフで暇なので、昔の試合を観戦であります。
「チェルシーTV」でやってました7年前のCLです。
いや〜、懐かしい。
ミランのメンバーではまだミラン在籍の方も何人かいらっしゃいますが、チェルシーはクディチーニのみ。
こういう状態を見ると、「油のせい」なんて短絡的に思ってしまいますが現代フットボルにおいてはむしろミランの状態の方が珍しかったりするよね。
まぁ、それはおいといて試合の話。
流石CL、レベルが高い。
それに開幕戦なので選手が疲れていなくって、動きが良かった。
プレーが切れる事がほとんど無かったからね。
だからスピーディに楽しく観れましたよ。

開幕当初の良い所としては前述したようにコンディションの良さが挙げられます。
それは試合数をこなしていないから。
で、悪い所はと言うと、試合数をこなしてないが故のコンビネーションの悪さ。
シーズンの最初の方って、どのチームもチグハグして見えますからね。
その点においてはセリエより先に開幕しているプレミアの方が有利だった訳で、自然とペースはチェルシーに傾きます。
確実に連動性はチェルシーの方がありましたからね。
それにホームやし。

そんなチェルシーの攻撃の核となっていたのがゾラ大先生。
この試合では特にキレていましたね。
3人、4人に囲まれてもボールは奪われないし、尚且つ良い感じでパスも出せる。
それにファーストコントロールが絶妙やから、常にミランディフェンスは後手後手に回らされてました。
ポストに当たったシュートやGKとの1対1シュートを決めていれば、完全にゾラの日でしたね。

ゾラに使われる側の選手達の動きも光っていました。
フローとの凸凹コンビは絵にも形にもなっていたし、セントラルMFのデシャンとワイズも盛んに攻撃参加し2人を孤立させませんでした。
左SBのババヤロも守備放棄か、っつうぐらい上がりまくってたしね。
まぁババヤロが思い切って攻撃参加出来るのもデサイーがいてるからですよ。
この試合でもハイボールには悉く競り勝っていたし、シェヴァとのスピード勝負にも体の強さで勝利していました。
存在感がハンパなかったよ。
単純なデカさではビアホフが上なんやろうけど、力関係は完全に逆でした。

そんなチェルシーに足りなかったのは、ゴールだけでした。
この日はホントにそれだけやったと思います。
それさえあれば最高の歓喜がサポに訪れていたとは思いますが、まぁシーズン到来して間もないこの時期にこれだけクオリティ高い試合を見せられたら、また次もスタンフォードブリッジへ足を運ぶでしょうね。
改めて羨ましいわ。

さてさてミランの事にも触れておきましょうか。
出来はハッキリ言ってあまり良くありませんでした。
それでも開幕戦で、アウェイで、グループ内最大のライバルとされるチーム相手から勝ち点獲得した訳ですから流石のしぶとさと言っても良いでしょう。
まぁ最終的にはグループ最下位で脱落してしまうんで、あんまり意味の無い勝ち点ではあったのですが・・・。
攻撃で良い場面は殆どありませんでしたね。
チェルシーのプレスの網にかかりまくってましたもんね。
司令塔対決!という意味ではレオ様はゾラにボロ負けでしたね。
見せ場はバー直撃ミドルぐらいでしたもんね。
シェヴァが1人で局面打開する場面もありましたけど、基本的にはデサイーに抑えられてたしね。
最終的な結果を知ってるから言える事やけど、この時点で既に前途多難な兆しが出ていたとも言えますね。

|

« プレミアはO-35で制覇 | トップページ | ミラン×チェルシー 99-00 1次グループリーグ 第5節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー×ミラン 99-00 1次グループリーグ 第1節:

« プレミアはO-35で制覇 | トップページ | ミラン×チェルシー 99-00 1次グループリーグ 第5節 »