« ニューカッスル×アストンヴィラ 07-08 プレミアWEEK2 | トップページ | リバプール×チェルシー 07-08 プレミアWEEK2 »

2007年8月25日 (土)

シティ×ユナイテッド 07-08 プレミアWEEK2

マンチェスター・シティ 1 - 0 マンチェスター・U
G:ジェオヴァンニ(31分)
 
シティ:19K・シュマイケル、16チョルルカ、2リチャーズ、22R・ダン(C)、24ガリード、21ハマン、6M・ジョンソン、8ジェオヴァンニ(74分、3ボール)、15M・ペトロフ、11エラーノ(63分、10ビアンキ)、29ボジノフ(8分、9E・ムペンザ)
SUB:25ハート、4オヌオハ  監督:エリクソン

ユナイテッド:1ファンデルサール、6ブラウン(73分、22オシェイ)、5R・ファーディナンド、15ヴィディッチ、3エヴラ、4ハーグリーヴス、18スコールズ、16キャリック(73分、39F・キャンベル)、11ギグス(C)、17ナニ(60分、33イーグルス)、32テベス
SUB:29クスチャク、27シルベストル   監督:ファーガソン

いきなりマンチェスターダービーですよ!!!
まだ3試合目やのに・・・。大盤振る舞いですなぁ。
2試合連続エンパテ、しかもルーニー長期故障、ロナウド長期出場停止、と踏んだり蹴ったりなのはユナイテッド。
そんなユナイテッドを、2試合連続完封勝利と勢いにノッているシティがホームに迎えます。
シティは早くも、監督にエリクソンを迎えた効果が出てるのかな?
それとも豪華補強のおかげ?
ユナイテッドも結構なお金を使って補強したのですが、それでもCFが足りてない。。。
なんかサハやスールシャールも怪我してるらしいからね。
なので先発はテベス。
予想通り全然ダメでしたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
明らかにコパアメリカの疲れなんやろうね。
更に移籍したてでフィットしてない、ってのもあるやろうし。
本来のテベスの30%ぐらい??
でも代わりのFWはいません。
むしろテベス緊急補強してなかったら、この日のスタメンは誰やったんやろう?って感じやからね。

それでも攻勢をかけていたのはユナイテッド。
スコールズとギグスがチャンスメークをして、それに単発でテベスやナニが絡む展開。
CKからのヴィディッチのヘッドがクロスバーを叩いたり、と惜しい場面もあったけど、それ以上に拙攻が目立ちました。
シティのリチャーズとダンのCBコンビも冴えていましたが、それ以上にユナイテッドの拙攻が・・・。
だって、CK10本ぐらいあったやん。
それにシティは中央は堅かったけど、サイドは結構軽かったやん。
シュマイケルの息子も不安定なプレーの方が多かったし(親父も観に来てたね。オトンはやっぱりユナイテッド応援してたのかな?)、攻撃もボジノフをアクシデントで欠いたからか停滞。
ジオバンニは貴重なミドルシュート決めたけど、エラーノはもっと絡めるプレーヤーだと思うし、ペトロフには殆どチャンスボールが行きませんでした。
ペトロフは対面がブラウンだったので、幾らでも勝負出来たと思うんですけどね。

シティはこの勝利で3戦連続の完封勝利。
これ以上ない開幕ダッシュですなぁ。
3試合を終えて、勝ち点たったの2のユナイテッドとは大違いです。
ただ、シティも良いチームだとは思いましたけど、やっぱユナイテッドの方が最終的には可能性あるよねぇ〜。
だって、こんな最悪な状態でも押し込んでたのはユナイテッドやったから。
結果は出ませんでしたが。
結果が一番大事やとも言えるけど・・・。

|

« ニューカッスル×アストンヴィラ 07-08 プレミアWEEK2 | トップページ | リバプール×チェルシー 07-08 プレミアWEEK2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シティ×ユナイテッド 07-08 プレミアWEEK2:

« ニューカッスル×アストンヴィラ 07-08 プレミアWEEK2 | トップページ | リバプール×チェルシー 07-08 プレミアWEEK2 »