« アストンヴィラ×チェルシー 07-08 プレミアWEEK4 | トップページ | エヴァートン×ユナイテッド 07-08 プレミアWEEK5 »

2007年9月 9日 (日)

ビジャレアル×マドリー 07-08 リーガ第2節

ビジャレアル 0 - 5 レアル・マドリード
G:ラウル(40分)スナイデル2(48分、72分)ニステルローイ(50分)グティ(79分)

ビジャレアル:ビエラ、ハビ・ベンタ、フエンテス、シガン、カプデビラ、ホシコ(C)(54分、M・フェルナンデス)、マルコス・セナ、サンティ・カソルラ、ピレス(67分、カニ)、トマソン、G・ロッシ(55分、ギジェ・フランコ)

SUB:D・ロペス、ホセミ、ゴディン、ニハト

レアル・マドリード:カシージャス、セルヒオ・ラモス、F・カンナバーロ、C・メッツェルダー、ドレンテ、M・ディアッラ(77分、ガゴ)、グティ、スナイデル(77分、ジュリオ・バチスタ)、ロビーニョ、ラウール(C)(60分、エインセ)、ファン・ニステルローイ

SUB:デュデク、サルガド、ソルダード、サビオラ


前半途中まではビジャレアルの良い所が随所に出てた好ゲームでした。
なので試合が終わってこんなに点差が付いたのは驚き。
恐いですね。
これがフットボールの恐さですね。
ビジャレアルの敗因は、やはり序盤の良い時間帯に決めきれなかった事かと。
人もボールも良く動いてたし、ピレスとサンティーもリズム作れてたし、セナもダイナモとして効いてた。
開幕戦のバレンシア戦の勢いそのままに、マドリーを圧倒してたんだけどなぁ。

ラルルが40分に先制ゴールを決めてからは、マドリーの独壇場でした。
後半開始直後の連続ゴールで勝負アリ。
70分以降に奪った2ゴールは、前に出るしか無かったビジャレアルの裏を付いたある意味「ごっつぁんゴール」でした。

個人的に嬉しいのはスナイデルの活躍。
ラウルへの先制アシストも見事だったし、直接FKもお見事でした。
23番付けちゃってるんで、今後はFK蹴る度にベッカムと比較されてしまうかもしれませんがね。
18番はコネホよりもスナイデルの方が似合うと思うねんけどね。
それはさておき4点目のゴールも素晴らしかった。
あんなに技術あったっけ?と思ってしまいました。
ミドルシュートやセットプレーはデビューしたての頃から巧かったけどねぇ。
昨季エールディビジで18点も奪ったのはダテじゃ無いね。

このスナイデルを筆頭に、メッツェルダーとかエインセとかロッベンとかサビオラとか今季のマドリー新加入選手には私の好きな選手が多過ぎる。
クレとしては困った事です(´Д`;)

|

« アストンヴィラ×チェルシー 07-08 プレミアWEEK4 | トップページ | エヴァートン×ユナイテッド 07-08 プレミアWEEK5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビジャレアル×マドリー 07-08 リーガ第2節:

« アストンヴィラ×チェルシー 07-08 プレミアWEEK4 | トップページ | エヴァートン×ユナイテッド 07-08 プレミアWEEK5 »