« チェルシー×ユナイテッド 07-08 WEEk36 | トップページ | バルサ×バレンシア 07-08 第35節 »

2008年4月27日 (日)

デポル×バルサ 07-08 第34節

デポルティボ 2 - 0 バルセロナ
G:ファン・ロドリゲス(54分)、パブロ・アモ(76分)
 
デポルティボ:アワテ、マヌエル・パブロ、ロポ、パブロ・アモ、コロッチーニ、フィリペ・ルイス、Ju・デ・グスマン、ファン・ロドリゲス、ラフィタ(85分、ベルドゥ)、ウィルヘルムソン(82分、クリスティアン)、チスコ(72分、リキ)
SUB:ムヌーア、チャビ、ボディーボ、タボルダ


バルセロナ:ピント、ザンブロッタ(68分、エジミウソン)、テュラム、プジョル、シウヴィーニョ、マルケス、トゥーレ・ヤヤ(57分、デコ)、グジョンセン、アンリ、ジオバーニ(77分、エスケーロ)、ボージャン
SUB:バルデス、アビダル、オレゲール、ペドリート


完全にユナイテッド戦を見据えた試合でした。
元々、ジョルケラとロナウジーニョは怪我で戦線離脱中。
これに加えて、ミリートとイニエスタも出場停止で出られませんでした。
という状況で、ライカーはどういうスタメンを組んでくるのか?ってのが注目でしたが、ここまで外してくるとは・・・。
チャビ、メッシ、エトーをベンチ入りもさせず完全に温存。
更にはバルデス、アビダル、デコもベンチからスタートさせました。
いや〜、ビックリしたよ。
事実上マドリーの優勝は決まってるとはいえ、CL自動出場権確保の為にも勝利を目指してくるのかと思っていましたが、そうではありませんでした。
まぁ個人的にはOKだと思います。
もう今はCL一本に懸けるべきやからね。

んで、試合。
初出場ピントが不安定なプレーを見せながらも、前半は0-0。
グジョンセンとヤヤにゲームメイクを任せるという珍しい布陣でしたが、前半は活動量も多く、主に左サイドから決定機もありました。

しかし後半になると、もう全く何も出来ず。
こういう展開は、あのベティス戦を筆頭に最近のバルサの傾向っつうか悪癖っつうか、なんか見慣れた光景になってしまったのですが、それにしても全く何も出来なかった。
後半決定機あったかな?シュートすら1、2本ちゃうかな??
それぐらいデポルに押し込まれた、っつうかバルサの動きが止まった。

デポルは4連勝中と好調なので、巡り合わせの悪さも感じる。
でも前節4連敗中のエスパニョールを崩せなかったので、言い訳にもならん。
デポルはイマドキ3バックかよ!!やっぱロティーナは糞やなぁ、って試合前は思ったのですが、この日のバルサと比べたら断然内容は良かったよ。
サイドの上下動も激しかったし、中盤でのパスワークもスーペルデポルを彷彿とさせたし、プレッシングも良く効いていた。

う〜ん、2位すら怪しくなってきましたが、もうこの試合はアンリとデコの調整試合と捉えましょう。


ピント:遂にバルサデビュー。バルデスにとっても良いリフレッシュとなったかな。序盤は非常に不安定なプレーでしたが、まぁ2失点に責任は無いよ
ザンブロッタ:ユナイテッド戦を見据えて途中交代。最近はフルタイム出場が続いていたからね
テュラム:基本的には崩されていなかった
プジョル:引っ張り出されて先制点を献上。今季のパフォーマンスはユナイテッド戦に向けてチト不安
シウビーニョ:前半は決定機を演出してたけどね
マルケス:得意のビルドアップもあまり出来ず
ヤヤ:ゲームメイキング能力を求めるのは酷かと。モナコで出来ていてもバルサとは違うからね
グジョンセン:得意の抜け出しからビッグチャンスもあってんけどね
アンリ:終始CFでプレー。アンリ左でボヤン真ん中の方が良かったと思うねんけど、本人の希望なんやろうなぁ
ジオバーニ:あんまり効果的にプレー出来なかったね
ボヤン:時折しか目立てず。やっぱ真ん中かな

デコ:ぶっつけ本番先発だったカンプノウのユナイテッド戦に続きリハビリ調整。期待出来そう
エヂミウソン:お久しぶり。やはり復活は遠いか・・・
エスケーロ:殆どボールにも触れずじまいだったような。どうせ捨て試合ならペドリードを、って思ったのは私だけ??

|

« チェルシー×ユナイテッド 07-08 WEEk36 | トップページ | バルサ×バレンシア 07-08 第35節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デポル×バルサ 07-08 第34節:

« チェルシー×ユナイテッド 07-08 WEEk36 | トップページ | バルサ×バレンシア 07-08 第35節 »