« ロシア×スペイン EURO08 準決勝 | トップページ | バルサ×ベティス 96-97 コパデルレイ決勝 »

2008年7月11日 (金)

ドイツ×スペイン EURO08 決勝

ドイツ 0 - 1 スペイン
G:F・トーレス(33分)

ドイツ:J・レーマン、A・フリードリヒ、C・メツェルダー、メルテザッカー、ラーム(HT、ヤンゼン)、ヒツルスペルガー(58分、クラニー)、フリングス、バラック(C)、シュヴァインシュタイガー、ポドルスキ、クローゼ(79分、M・ゴメス)

スペイン:カシージャス(C)、セルヒオ・ラモス、プジョル、マルチェナ、カプデビラ、マルコス・セナ、セスク(63分、シャビ・アロンソ)、シャビ、シルバ(66分、サンティ・カソルラ)、イニエスタ、F・トーレス(78分、グイサ)


ようやくスペインが優勝しました。
最近はもう「万年優勝候補」って、ずーーーーーーーーーーーと言われてたからね。
ヨカッタヨカッタ。
ドイツに恨みは無いけれどもドイツが勝つより断然良かった。

前半の最初の方はドイツの方がペース握っている感じでした。
スペインはバックラインでパス回している時間が長く、そこでもミスがあったし。
でも一瞬でゴールを奪えるのが今季のトーレスです。
得点の臭いなんかしてなくても、突如として奪いされるのがトーレスです。
ジェラードなりチャビなり素晴らしいワンタッチ、ツータッチパサーがいれば活きるのがトーレスです。

トーレスのスピードで得たゴールからスペインは一気に勢いに乗り、その後は怒濤の攻め。
イニエスタやシルバがオモシロいように躍動し、セスクとチャビが見事に統率し、セナはひたすら地味に働いておりました。
もうこのまま2点、3点取って試合を決めるのかな〜、と思ってたのですが、そこは決勝、そこはドイツ。

むざむざとやられなかったばかりか、クラニーが入ったあたりから盛り返しました。
クラニー、ゴメスのツインタワーで泥臭く、力強く、ゴリゴリに得点を奪う様も想像出来たのですが、いかんせんこの日はキャプテンの調子が悪かった。
バラックは出場すら危ぶまれていたぐらいらしいので、仕方無いかも。
途中で目の上を切ったりもしたしね。
スペインはバラックの不調とシュバインシュタイガーのセットプレーの精度の低さに救われた部分もあったかな。
でもシュバインシュタイガーは相変わらずドリブルや顔つきはGOOD。

MVPはチャビが受賞したみたいです。
バルセロニスタとしては嬉しい限りなんですが、ぶっちゃけセナじゃね??
やっぱUEFA的にはブラジル人に受賞させたくないんでしょうか。。。
つうかEURO見てても(そんな見てないけど)ブラジル人多いよな。
セナ、デコ、ペぺ、クラニー、メフメト アウレリオ、ロジェール ゲレイロとか。
他にもいる?
ラモスとか呂比須とか三都主とか闘莉王とかの存在を後ろめたく思う必要なんて、もうなくってよ。

|

« ロシア×スペイン EURO08 準決勝 | トップページ | バルサ×ベティス 96-97 コパデルレイ決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ×スペイン EURO08 決勝:

« ロシア×スペイン EURO08 準決勝 | トップページ | バルサ×ベティス 96-97 コパデルレイ決勝 »