« チェルシー×ユナイテッド 08-09 プレミア WEEK5 | トップページ | バルサ×ベティス 08-09 Liga 第4節 »

2008年9月23日 (火)

ヒホン×バルサ 08-09 Liga 第3節

ヒホン 1-6 バルサ
G:マルドナード(50分)     チャビ(27分)、エトー(33分)、OG=ホルヘ(49分)、イニエスタ(70分)、メッシ2(85分、90分)

スポルティング・ヒホン:セルヒオ・サンチェス、サストレ、ヘラルド(56分、退場)、ホルヘ、ラウール・カマラ、マタブエナ(HT、ミチェル)、アンドレウ、マルドナード(62分、キケ・マテオ)、カルメロ、ディエゴ・カストロ、ビリッチ(59分、バラル)
SUB:クエージャル、イバン・エルナンデス、カネージャ、ペドロ

バルセロナ:バルデス、ダニエウ・アウヴェス、マルケス、プジョル、アビダル、ブスケッツ(81分、M・カセレス)、シャビ、Se・ケイタ(72分、グジョンセン)、エトー(67分、ボージャン)、メッシ、イニエスタ
SUB:ピント、ピケ、ヤヤ、ペドロ


「開幕直後に昇格チームと対戦するのは嫌」ってのは、開幕のヌマンシア戦で改めて思い知らされた訳ですが、今回のヒホンは例外でした。
ここまで2戦2敗で前節はセビージャ相手に4発をブチ込まれているので、守備が脆いのは想像に難くなかったのですが、思っていた以上にザルDFでした。
特にGKが酷かったよね。
あれだけ守備範囲も狭く、飛び出してもキャッチ出来ないじゃぁ1部リーグでは厳しいでしょ。
バルサがCKから珍しく2点も取れたのも、このGKの助けがあってこそ。
まぁ前半30分までに10本ぐらいのCKを獲得する程に攻めたててりゃ、いくらバルサでも入るっつうの。
あとサイドからの崩しにとりわけ弱かったよね。

最初の得点シーンが正にそのカタチ。
イニエスタが左サイドからドリブルで切り込むと、もうその対応だけでてんやわんやで、イニがクロスを上げた時には中でチャビとメッシがドフリー状態。
2点目のCKからの得点は、現地からの映像が途切れている間だったので残念な展開でしたが、プジョルのヘッドも飛び込んだエトーも全く止められていませんでした。
もう1回書くけど、バルサがCKで競り勝ちまくるなんて滅多に無いからね。
3点目もCK。
これはチャビのキックが素晴らしく正確で相手の自殺点を誘ったもの。
だから自分のゴールネットを由良しちゃったホルヘは全然悪くはないよ。
仕方の無いオウンゴールです。

後半早々の3点目で勝負は決したと思ったのですが、その直後にビリッチのポストプレーから、あっさりと追撃弾を許します。
前節ハットトリックでノリにのっていたであろうビリッチ。
この瞬間までは存在感すら全く無かったのですがね。

この失点に感情を露わにするペップ。
今日こそは完封出来ると思ってたでしょうからね。
これで元々スタンドも最盛り上がりをみせます。
中々雰囲気の良いスタジアムで、サポの熱狂度も高かったのですが、流石に3点差付いた時は諦めムードが漂ってました。
バルサとしては、そのまま試合をクローズしなければいけなかったのです。
事実、この失点以降ヒホンの時間帯が続きましたからね。
彼等に再び活力を与えてしまったのが、その要因でしょう。
今回はヒホンだったから大事には至りませんでしたが、列強相手にこういう事をしてしまうと結果は容易に想像出来ます。

さてさてそんなヒホンムードをブチ壊してくれたのは、またまた迷GKセルヒオサンチェス。
ミスキックでボールをメッシに渡すと、カバーに入ったヘラルドがたまらずファウル。
1発退場で数的不利になっちゃいました。
ヘラルドとしては、もうどうしようも無いプレーでしたからね。悪いのはセルヒオです。

これで完全に試合は決着しました。
その後は華麗なバルサのゴールショウ。
メッシの絶妙スルーパスからイニの技ありシュートあり。
エリア内で崩しまくってからのメッシのボレーあり。
余裕かましまくりのメッシのヘッドありで、大量6得点。

相手が相手だったとはいえ、このゴレアーダは五月蠅いマスゴミを少しは黙らせる効果があるかな。


バルデス:負傷した場面にヒヤリ。彼になにかあったら・・・
アウベス:今の所は攻撃力を存分に発揮出来る試合ばかりが続いていますね
マルケス:ロナウジーニョ、デコがいなくなった事によって直接FKを狙っていました。前まではたまにしかチャンス無かったからねぇ
プジョル:ボカ戦@ガンベール杯の劇的ヘッドの様な感じでエトーの得点をアシスト
アビダル:相変わらず攻め上がらなかったが守備面で改善アリ
ブスケツ:かなり気に入りましたよ。ラシン戦に引き続きピボーテの位置で堂々とプレー。視野も広いし、高さもあるし、前にも行けるし、技術もある。う〜ん、素晴らしい。早く強豪との対戦を観てみたい
チャビ:ゴールへの意識衰え知らず
ケイタ:セットプレーの時とか迫力ありますよね〜。決定機を決められていれば完璧やったろうに
エトー:主に右サイドでプレー。得点も決めたし、コンディションも上がってきた感じ。
メッシ:殆ど中央でのプレー。サイドでの方が活きると思うねんけど2得点1アシストに1退場誘いです。
イニエスタ:この日のMOMじゃないかな。決定的な仕事以外にも攻守にフル稼働でした

ボヤン:ようやく出場。やねんけど右サイドでのプレーじゃねぇ。6点目に繋がったチャビへのパスはお見事でしたが。
グジョンセン:お久しぶりです。ひたすらシンプルにプレーしてましたね。
カセレス:遂にバルサでリーガデビュー。CBに入りましたが、攻められなかったので何とも

|

« チェルシー×ユナイテッド 08-09 プレミア WEEK5 | トップページ | バルサ×ベティス 08-09 Liga 第4節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒホン×バルサ 08-09 Liga 第3節:

« チェルシー×ユナイテッド 08-09 プレミア WEEK5 | トップページ | バルサ×ベティス 08-09 Liga 第4節 »