« 気分を改めリスタート | トップページ | J1へ »

2008年11月 3日 (月)

移籍決意

え〜、前回までは毎節詳細を書いてましたが、流石にメンドーになってきたので割愛。
その後もスタメンやベンチ入りやベンチ外を繰り返し、活躍したりしなかったり。
んで、オファーが届きました。
最初は「セレッソでやりぬく!」と決意していたんだけど、出場機会の少なさに気持ちが揺らぐ。
でもあんまり弱いチームだと出場機会はあっても、攻撃の回数が少ないわな〜。
結局出てるだけみたいになっちゃいそうやし。
そして、甲府からのオファー!
攻撃陣にあんまりタレントいないのに3トップを採用しているので、私にピッタリとフィットするのでは?と思いました。
だって4-3-3のシステム採用してるのって、ゲーム上のJ2では甲府だけだもんね。
こりゃ移籍するっきゃない!
って事でさよならセレッソ。

セレッソでの成績は、14試合(917分)に出場し、2得点1アシスト。
MVPは1回だけで、平均評価点は5.9でした。
う〜ん、この成績はどうなんやろうね?
基準や比較材料が無いので、ようわからん。

さて、甲府移籍。
そんな移籍初戦、後半から投入されいきなりの決勝ゴール。
更にスタメン起用で先制点を取ったり、MVPを獲得したり、とわりと順調。
単純にウイイレに慣れてきたのもあるんやろうけど。

結局シーズン後半を終えての成績は、14試合(1027分)に出場し、8得点4アシスト。
MVPは5回で、平均評価点は6.4でした。
セレッソ時代と比べると、明らかに成績向上してますね。
うん、エエ感じや。

|

« 気分を改めリスタート | トップページ | J1へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移籍決意:

« 気分を改めリスタート | トップページ | J1へ »