« セビージャ×ビジャレアル 08-09 Liga 第15節 | トップページ | バルサ×バジャドリ 96-97 Liga 第13節 »

2008年12月28日 (日)

スパーズ×ユナイテッド 08-09 プレミア WEEK17

トッテナム 0 - 0 マンチェスター・U

トッテナム(4-2-3-1):ゴメス、チョルルカ、ドーソン、ウッドゲイト(10分、ハドルストーン)、アス・エコット、ゾコラ、ジェナス(62分、オハラ)、A・レノン、モドリッチ、ベントリー、パヴリュチェンコ(54分、D・ベント)
SUB:セサル、ベイル、ガンター、ボアテング

マンチェスター・U(4-4-2):ファン・デル・サール、ラファエウ、R・ファーディナンド、ヴィディッチ、オシェイ、D・フレッチャー(69分、スコールズ)、キャリック、朴智星、C・ロナウド、ベルバトフ、テベス(69分、ギグス)
SUB:クスチャク、ネビル、エバンス、アンデルソン、ナニ


クラシコの後で観たので、やっぱ気持ちが入らなかった・・・。
時系列的には、こっちの試合の方が先やってんけどやっぱりクラシコ観たいからね。
クラシコで燃え尽きちゃったね〜。
正直申し訳無い。
多分ね、今回のマドリーが亀になった試合よりもこのスパーズとユナイテッドの同レベルでの攻防の方がどっちのサポでも無い人にとってはオモロかった筈です。
それぐらいの試合だったと思います。
かなり眠かったけど観てられたぐらいでしたからね。

では感想を、今回は箇条書きで書こうと思います。
・ベルバトフへはやっぱブーイングですか。
でもキャリックはブーイング受けてないなぁ。
移籍当初は受けてたっけ?ちょっと憶えてない。。。
・ゴメスはこの試合に関しては良かった。PSV時代とまではいかないけどね。
むしろ何故ここまでの試合あんなにグダグダだったのか。
ヒルデブラントもそうだけど、やっぱ移籍すると色々難しいんかな、GKは。
・ゴメスも良かったけど、ファンデルサールも好守連発でしたな。
雨の中でGKにとっては難しい試合やったと思うけど、彼等の頑張りがスコアレスドローを産みましたね。
・ウッディの開始早々の負傷退場は残念でした。リオとの主将対決は少し楽しみだったんですけどね。
・ゾコラは失脚ファンデラモスが絶賛してるだけあって中盤で存在感ありましたね。冬にでもマドリー来るんかな?ディアラが長引くようなら
・モドリッチはあんまりフィットしてない、って声をよく聞きましたが、やっぱ特別なモノは持ってる選手ですよね。ダイビングヘッドもミドルシュートも惜しかった
・パヴリュチェンコとベントの両CFは不発。ベルバトフとの対戦で気負ったのかな?
・そのベルバトフも惜しいシーンはあったけど、スパーズサポに悔しい想いをさせる事は出来ず。でもパヴリュチェンコやベントよりは上のCFである事をスパーズサポは痛感した筈
・ベントリーは初っ端に素晴らしいミドルシュートがあったけど、それ以降はあんまりでしたな
・エヴラとルーニーが出場停止でしたが、代役のオシェイとテベスは代わりをこなせなかった印象
・朴智星が頑張ってたのは嬉しい限り
・バロンドール男は結構孤立してたけど、やっぱり別格
・引き分けは両チームにとって公平な結果

ってな感じの試合でした。

|

« セビージャ×ビジャレアル 08-09 Liga 第15節 | トップページ | バルサ×バジャドリ 96-97 Liga 第13節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スパーズ×ユナイテッド 08-09 プレミア WEEK17:

« セビージャ×ビジャレアル 08-09 Liga 第15節 | トップページ | バルサ×バジャドリ 96-97 Liga 第13節 »