« ユナイテッド×アーセナル 08-09 プレミア WEEK34 | トップページ | アトレティコ×バレンシア 08-09 Liga 第36節 »

2009年5月23日 (土)

マジョルカ×バルサ 08-09 Liga 第36節

マジョルカ 2-1 バルサ
G:アランゴ(73分、直接FK)、C.サンターナ(78分)  エトー(10分)

マジョルカ(4-4-2):モジャ、マルティ、ホセミ、ラミス、アジョセ、マリオ・スアレス、クレーベル・サンターナ、アランゴ(C)、フラード(85分、ウェボ)、アドゥリス(90分、トレホ)、A.ケイタ(61分、F.バレーラ)
SUB:ルクス、コラーレス、カジェホン、アルベルト

バルセロナ(4-3-3):オイエル、ダニエウ・アウヴェス、M・カセレス、アビダル、シウヴィーニョ、シャビ・トーレス、A・フレブ、グジョンセン(74分、ティアゴ・アルカンタラ)、エトー(C)、ペドロ(87分、ジェフレン)、ボージャン
SUB:バルデス、V.サンチェス、アブラアム、Se.ケイタ、フォンタース


いや〜、こんなにも楽しめる試合になるとはね。
普段消化試合の類は観ない様にしているのですが、今回は観て良かったよ。

本来ならば優勝が決まる大一番、になる筈でした。
しかしながら前日にマドリーがコケちゃったので、バルサは戦わずして優勝決定。
ミッドウィークにコパを制していたので、はれてスペイン2冠達成であります。
試合に勝っての優勝、ってのが一番気持ちの良いものだと思いますが、今回に関しては心の底からマドリーの失敗を望んでいましたよ私は。
だって過密日程で主力ヘトヘトやからね。
ローマに向けて休ませたいやん。
その願いは通じました。
この日ペップは、怪我のイニエスタ、アンリ、マルケス、ミリートは勿論のこと、ピント、ピケ、プジョル、チャビ、ヤヤ、ブスケツ、メッシといった1軍メンバーをゴッソリと休ませてきたのでありました。
そうそうこれよ、これを待っていたのよ。
流石のペップもようやく動いたで。
んで、普通なら控え中心の目標の無い試合なんて観ないのですが、CLファイナルへの調整具合も気になるし、カンテラーノ達も気になるし、で観戦いたしました。
しかも何故か目が冴えていたので、意味無く生観戦です。
別に結果を知っても悔やまない試合なんですけどね。

さてさて試合の方ですが、バルサが幸先良く先制します。
ピチーチに闘志を燃やすエトーさんのヘディングが決まりましたよ。
ボヤンのクロスも御見事。
相手がマジョルカなので喜ばないエトーさんですが、心の中では滅茶嬉しいハズ。
んでもって、この後もバルサの攻勢が続きます。
っていうか、あまりのマジョルカの覇気の無さにビックリ。
そりゃ順位的にはもう決まってるかもしれん。
降格する心配もなけりゃ、ヨーロッパに行ける希望も無い。
でもホームでやで、控え中心の相手チームに楽に試合させてる、ってどうなんよ?
試合前にパシージョして頂けたのは有り難かったですが、そこに悔しさとか無いんかい!?

ってな感じで前半終了。
私の想いが伝わったのか、後半マジョルカは盛り返してきます。
でもそうきてほしかったんですよね。
折角カセレス出してるのに、あれじゃぁテストにもならんかったもん。
アランゴの強烈FKと、CKからのヘッドでマジョルカは逆転にこの後成功します。
でも結局あんまりインパクトのある攻撃はあ出来ずじまいで、あんまりテストにはならんかったなぁ・・・。
モヤだけちゃうか、気合い入ってたの。
エトーのシュート止めまくってたからね。
エトーは焦りもあったんやろうけど、前半だけでもハットトリック達成出来るぐらいチャンスあったからね。
皆まずエトーを探す状況やったから。
審判の名演出でロスタイムに得たPKもポストに当てちゃうし・・・。
外す雰囲気プンプンやったもんね。
でもエトーのおかげで試合は随分楽しめましたよ。
最後までハラハラしたし。

まぁたまには、こういう感じでリラックスして観る試合も良いよね。
来週はチャンピオンズ直前の試合ですが、果たしてどうなりますか。
主力は半々ぐらい出すんかな?
エトー以外は全員カンテラーノってのもアリ。


オイエル:突然やってきたプリメーラデビュー、バルデス、ピントを休ませるにしてもジョルケラで来るのかな、と思ってただけにビックリ。ジョルケラどうした??2失点は喫しましたが、これはどちらも止められなかったでしょ。ミドルをファンブルしたり、フィードがタッチを割ったりはありましたが、そこそこ落ち着いてたと思います
アウベス:元気すぎでしょ。このメンバーじゃ余計にLVの違いが如実になってましたよ。FKも最近また惜しくなってきたし
カセレス:めっきり使われなくなってから、久々の出場。相手が相手だっただけにあんまり参考資料にもならんかったのが残念
アビダル:コパも休みやったし、いっとけ!って感じでスタメンになったのかな。まぁやはりボール奪取能力は非凡なものがありますよね
シウビーニョ:全体的にバランスよく90分間を遂行してましたよね。ローマではどういう起用になるでしょうか
チャビ トーレス:多分初めて90分フルで観たと思います。途中までは無難にこなしてたけど、失点したあたりぐらいから露骨にアタフタしてましたね
フレブ:中盤起用で、まぁそこそこの活躍。エトーにも決定機供給してたしね。ただシュート決めたかったやろうなぁ
グジョンセン:このメンバーじゃ非常に頼もしく見えましたよ。動きだしもパスのキレも良かった
エトー:ピチーチへの想いは完全に空回りしましたね。皆がパスくれるのに外しまくり。一番難しそうだったシュートが決まるのもよくある事ですよね
ペドロ:悪くない感じでした。全てが通用する訳じゃないけど、やっぱりドリブルは魅力的だし、今のファーストチームに欠けてるもの持ってるよね
ボヤン:ひたすらにエトー先輩をたててましたね。国王杯決勝で見せたエゴイスティックは何処へやら。ちゃんと空気読んでます


チアゴ:技術の高さは短い時間でも伝わりましたよ
ジェフレン:短い時間でしたが、気持ちがビシビシ伝わってきました。すぐに右サイドに起点を作れたのには驚き

|

« ユナイテッド×アーセナル 08-09 プレミア WEEK34 | トップページ | アトレティコ×バレンシア 08-09 Liga 第36節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マジョルカ×バルサ 08-09 Liga 第36節:

« ユナイテッド×アーセナル 08-09 プレミア WEEK34 | トップページ | アトレティコ×バレンシア 08-09 Liga 第36節 »