« バルサ×セビージャ 09-10 Liga 第18節 | トップページ | バレンシア×ビジャレアル 09-10 Liga 第18節 »

2010年2月14日 (日)

テネリフェ×バルサ 09-10 Liga 第17節

テネリフェ 0-5 バルサ

【得点経過】
0-1:(36分)左サイドでボヤンがドリブル突破→中央へ折り返し→フリーのメッシが左足で流し込む
0-2:(44分)右サイドからメッシFK→中央へ送ったクロスにプジョルが頭で合わせる
0-3:(45+1分)イニエスタが複数のDFを引きつけ、かわして、左サイドへスルーパス→抜け出したボヤンが中央へ折り返し→メッシが無人のゴールへPUSH
0-4:(75分)スルーパスに抜け出したボヤン→しかしトラップに失敗し、バックパス→受けたメッシがエリア外から美し過ぎるループシュート
0-5:(86分)左サイドにアンリが侵入→中央へクロス→受けたペドロが巧みなステップでDF2人をかわしシュート体制に→たまらず足を出したルナのクリアがネットに吸い込まれる

【メンバー】
テネリフェ(4-4-1-1):セルヒオ・アラゴネセス、ファンル(HT、クレブラス)、パブロ・シシリア、ルーナ、ベルビス、リカルド、ミケル・アロンソ、コメ(84分、アンヘル)、アジョセ(C)(67分、ジネイ)、アルファロ、ニノ
SUB:ルイス ガルシア、アイトール ヌニェス、ロマン マルティネス、リチ
怪我:マルク ベルトラン、マヌエル マルティネス、オマール

バルセロナ(4-3-3):V・バルデス、ダニエウ・アウヴェス、マルケス、プジョル(C)(84分、G・ミリート)、マクスウェル、ブスケッツ、シャビ(87分、チフリンスキー)、イニエスタ(77分、ペドロ)、ボージャン、メッシ、アンリ
SUB:ピント、アビダル、ジョナタン、チアゴ
怪我:ジェフレン
出場停止:イブラヒモビッチ
アフリカ:ケイタ、ヤヤ

【感想】
アルファロ様様の試合でありました。
立ち上がりから一気の攻勢をかけてきたのはテネリフェ。
地元の熱狂に後押しされて、人数をかけての素晴らしい攻撃。
プレッシングも良く効いていて、バルサ守備陣を揺さぶっていました。
そこで決定機が幾度もあったのですが、1つも決める事が出来ず。
特にアルファロは3度のチャンスを全てフイに。
1つでも決まっていたら、試合の行方は大きく変わっていた事でしょう。
それぐらい立ち上がりのバルサは、全く良い所ありませんでしたからね。
中盤の構成は最もパスを回せるメンバーだったにも関わらず、全然繋げませんでしたから。

バルサの勝因は、相手がチャンスを外しまくってくれた事と、相手が守備に人数をかけなかった事。
攻撃に比重をかけまくったテネリフェのDFラインのウラは自然とガラ空きに。
そんな格好のスペースを突けない6冠王ではありません。
5得点という最終スコアもバルサが作ったチャンスの数から考えれば、必然の結果であります。

こういうオープンな試合は、実にリーガらしくて楽しいよね。
地元ファンも満足でしょう。
守って守って結果負けるより全然良い。
地元のバルでは「最初のアレを決めてたら勝ててた」みたいな論議が繰り返されてるやろうね。
楽しそうで良いじゃないか。


バルデス:次から次に迎えるピンチを全て防ぎました(相手のミスもあったけど)。ファンブルしないセービング能力はピカイチ
アウベス:オープンな試合は彼の独壇場です。攻守に相手を圧倒していました
マルケス:守りの不安をまたも露呈。アルファロにウラを突かれまくられました
プジョル:珍しく軽率なミスも多かったですね。簡単に手でボールを触って黄紙貰ったりとか。ただ試合を決定づけたヘディングシュートは見事
マクスウェル:国王杯に続き2戦連続フルタイム出場。なのですが、別にマクスウェルの評価が高まった訳じゃなく、次のアウェイのセビージャ戦にアビダルを使いたかっただけだと思われる。この試合も無難な出来だったしね
ブスケツ:危険なエリアでのボールロスト、パスミスが多いよ。ヤヤ、ケイタ不在で負荷が高まってるだけに心配な出来
チャビ:前半押しこまれた時間帯は何も出来ず。やはり疲労の蓄積でしょうか。先制してからは自在にボールを動かしていましたが
イニエスタ:圧巻は3点目に繋がったプレーでしょう。ありえないキープ力で相手DF数人を引き寄せボヤンへ決定的なラストパス。別格ですわ。ただ前半の最初にこういうプレーを出せていたら楽に試合を運べたんですけどね
ボヤン:3アシストの大活躍です。特に大事な大事な先制点を産んだドリブル突破はナイスでした。本人はゴール欲しかったでしょうが
メッシ:1点目、2点目はごっつぁんゴール。でも3点目は美しいループシュートで島を沸かせました。全体的にはそんなに良い出来でも無かったと思いますが、3得点1アシストですから文句言えません
アンリ:結果は残せませんでしたが今日の3トップでは一番良い動きだったと思います。後半最初のポスト直撃シュートは決めたかったね

ペドロ:故郷に錦を飾る凱旋ゴール!!は記録上オウンゴールとなりました。でも短い時間でも存在感発揮しまくりは流石。先発すると思ってましたがベンチだったのはセビージャ戦を睨んででしょうか
ミリート:徐々に慣らしていってますね。余裕の展開やったしね
チグロ:短い時間でしたが、中盤の底での起用となりました。今後を見据えてやろうね

|

« バルサ×セビージャ 09-10 Liga 第18節 | トップページ | バレンシア×ビジャレアル 09-10 Liga 第18節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テネリフェ×バルサ 09-10 Liga 第17節:

« バルサ×セビージャ 09-10 Liga 第18節 | トップページ | バレンシア×ビジャレアル 09-10 Liga 第18節 »