« セビージャ×バレンシア 09-10 Liga 第20節 | トップページ | バルサ×ビジャレアル 09-10 Liga 第16節 »

2010年2月14日 (日)

ヒホン×バルサ 09-10 Liga 第20節

ヒホン 0-1 バルサ

【得点経過】
0-1:(30分)自陣から素早いリスタート→イニエスタがロングスルーパス→一気にペドロが抜け出す→そのままGKとの1対1を制してゲット


【メンバー】
スポルティング・ヒホン(4-2-3-1):ファン・パブロ、ロラ、アルベルト・ボティア、アルノラン、カネージャ、リベラ、ポルティージャ(70分、マタブエナ)、ルイス・モラン(C)、カルメロ(57分、ディエゴ・カストロ)、ミゲル デ ラス クエバス(57分、バラル)、ビリッチ
SUB:R.ドミンゲス、I.エルナンデス、サストレ、キケ マテオ
怪我:クエージャル、スミリャニッチ

バルセロナ(4-3-3):バルデス、プジョル(C)、マルケス、ピケ、アビダル、ブスケッツ、シャビ、イニエスタ、イブラヒモヴィッチ、メッシ、ペドロ(90+1分、ボージャン)
SUB:ピント、ミリート、マクスウェル、チグリンスキー、ヤヤ、アンリ
怪我:アウベス、ジェフレン
出場停止:ケイタ


【感想】
1点しか取れなかったので最後までハラハラさせられましたが、全体的には余裕の勝利でした。
チャンスは数多く作ったし、ヒホンに決定的なカタチは作らせなかったし。
ゴールが1つだけだったのは、決定力不足というよりは「こんな日もある」って感じです。
全体の動きが悪くてワンゴールだけだったんじゃないですからね。

国王杯に負けて以来、CLが再開するまで週1試合ペースでのスケジュールが続くので、選手に疲労感も見られないし力の差を出せていました。

ヒホンは頑張ってはいたけど、武器が無いよね。
攻守に。
熱狂的なスタジアムの雰囲気と土砂降りの雨を味方につけて、あと幸運があれば引き分ける事が出来たかもしれませんが、そのへんが限界でしょう。
むしろこの試合は1失点だったのが幸運だったし。


バルデス:安定したセービングで今日も完封
プジョル:アウベスが怪我なので右SB起用。流石に攻撃力は落ちちゃったけど、CBへのカバーリングは見事でした
マルケス:最近は不安定な守備ばかりが目についてましたが、この日は悪い意味で目立たず。直接FKも惜しかった
ピケ:コンディションが上がってきた感じですね。良いパフォーマンスでした
アビダル:絶好調男ですが、この日は無難な出来。
ブスケツ:怪我明けでいきなり先発。ヤヤのコンディションがどれほどのものだったかは解りませんがペップからの信頼を感じる起用ですね。しょーもないミスは相変わらず多いけど
チャビ:ゆとりを持ってゲームメイク出来てました。文句のつけようがない
イニエスタ:判断良く決勝点をアシスト。前半のGKとの1対1は決めたかった・・・
ズラタン:随所に力みが感じられましたね。焦らなくても大丈夫ですよ、得点以外はしっかり仕事してるんで
メッシ:4試合連続ゴールはならず。ただ動き自体は好調を維持している様子。たまたまネットを揺らせなかっただけ、ですわ
ペドロ:またまた得点しちゃいました。GKとの1対1の落ち着きっぷりは何よ、アレ。他に2回ごっつぁんゴールのチャンスがあったんですが。勿体無かった

ボヤン:ロスタイムだけの出場だったので、特に何も無し

|

« セビージャ×バレンシア 09-10 Liga 第20節 | トップページ | バルサ×ビジャレアル 09-10 Liga 第16節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒホン×バルサ 09-10 Liga 第20節:

« セビージャ×バレンシア 09-10 Liga 第20節 | トップページ | バルサ×ビジャレアル 09-10 Liga 第16節 »