« マドリー×バレンシア 09-10 Liga 第33節 | トップページ | エスパニョール×バルサ 09-10 Liga 第33節 »

2010年8月21日 (土)

バルサ×シェレス 09-10 Liga 第34節

バルサ 3-1 シェレス

【得点経過】
1-0:(14分)チャビがセンターサークル付近から右サイドへロングスルーパス→ジェフレンが反応し、一度滑って転ぶが立ち上がってDFをかわし突破→角度の無い所から左足で逆サイドネットに突き刺す
2-0:(24分)ケイタが前線へスルーパス→反応したズラタンはGK手前で横にパス→ガラ空きのゴールへアンリが流し込む
2-1:(25分)ヤヤとチグロのパス交換をオレジャナにカットされる→マリオベルメホへスルーパス→ベルメホは豪快にこれを決める
3-1:(56分)左サイドをヤヤが個人技で突破→中央への折り返しをイブラヒモビッチが合わせる

【メンバー】
バルサ(4-3-3):バルデス、プジョル(C)、マルケス(52分、ピケ)、チフリンスキー、マクスウェル、Y・トゥレ、シャビ、Se・ケイタ、イブラヒ モヴィッチ、ジェフレン(51分、メッシ)、アンリ(73分、ボージャン)
SUB:ピント、ミリート、ブスケツ、ペドロ
出場停止:アウベス
怪我:アビダル、イニエスタ

シェレス(5-4-1):レナン、フランシス(C)、D・プリエト、ジオダ、アイタミ(HT、カルロス・カルボ)、カサード、ビクトル・サンチェス、Si・ケイタ(62分、V・モレーノ)、オレジャナ(90+3分、退場)、アルメンテロス(78分、アルスティサ(89 分、退場))、マリオ・ベルメホ
SUB:チェマ、レドンド、ビケイラ、ミチェル
怪我:メンドーサ

【感想】
大事な大事なインテル戦の前に最下位シェレスとの試合です。
モチベーション上げるのが相当大変そうですが、リーガを勝ち取るうえではココで勝ち点3を取りこぼす訳にはいかないです。
ただ予想通りメンバーは少し落としてきましたね。
ホンマはチャビも休ませたかったやろうけど、中盤の人数が少ないので・・・。

試合は余裕の展開で幸先良く2点をリード。
シェレスは流石は最下位、って感じで強さを微塵も感じさせず。
あ〜、これでメッシを完全に休ませられるわ〜、って思ってたら1点返されてしまう。。。
こちらのミスからとはいえ、痛かった。

そして後半に入ってから何故か駄目駄目バルサ発動。
全然イケてなかったからね。
ビックリするぐらいグダグダだった後半立ち上がりのバルサ。
シェレスに押し込まれまくり、遂にペップの我慢も限界へ。
メッシとピケを投入し、試合を落ち着かせにかかります。
こういう展開だけは御免こうむりたかったんですがね。
ペップも、もうチョット我慢してもよかったんちゃうかな〜。
昨季からペップの心配性は理解してるので、やっぱりか、って感じではあるけど。

まぁこれで試合のペースを手繰り寄せる事は出来ましたよ。
3点目を決めて、一件落着。

何故か試合終盤シェレスの選手がバルサイレブンを削りにかかり、荒れ気味に終了。
退場者も一気に2人。
荒れるような試合展開じゃなかったのに、なんでかな?
初カンプノウに呑まれたのか???

P.S.試合終了後に選手達はインテル戦への煽りTシャツを着用。
こっちも気合い入ってきたぞーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!


バルデス:安定したセービングでした。失点は相手のゴラッソだったし。相手へのミスパスは久々に出ましたね。デラペーニャやったら同点に追い付かれてる所でしたよ
プジョル:インテル戦出場停止なので温存させる必要も無く右SBで先発出場。やっぱりインテル戦カピタンがいないのはキツイ、と思わせるパフォーマンスでしたよ
マルケス:FKは惜しかったけど、パスミスも多く不安定な出来
チグロ:失点に繋がるミスも含めて良い所を殆ど出せず
マクスウェル:アビダルが怪我してる以上マックスは出続けないといけないのです。たとえ平凡な出来だったとしても。ディフェンス面での連携が相変わらず不安だわ
ヤヤ:3点目のアシストは見事でした。あそこでグイグイ行ける強さは彼ならでは。後は中盤でのパスミスの多さをなんとかしてくれればブスケより起用される筈
チャビ:1人でゲームメイク。最近更にスルーパスが冴えわたってるしね
ケイタ:得意のミドルシュートも不発だったし、イマイチな出来。2点目に繋がったスルーパスぐらいかな、見せ場は
ズラタン:1得点1アシストですから結果は残した。怪我明けなので温存させるより、むしろ使おうって首脳陣の考えだったんでしょう。コンディションはまだまだでした。後3日でどれだけ上げられるか!!!!
ジェフレン:個人技で先制点をゲット。最近2試合に1試合ぐらいのペースで先発起用されてますが、その期待に応えてますわ
アンリ:お久しぶりの登場。やっぱり動きはそんなに良くない。ズラタンからのプレゼントパスで得点出来ましたが、全体的にはペドロを凌駕出来ず。ただ気合いは抜群やったね。特に守備面での相手へのスライディングなんかに、そういうのが出てたよ

メッシ:得点、アシストこそありませんでしたが確実に勝利の立役者でした
ピケ:登場と共にチームは安定。インテル戦も頼むよ!!!!!!
ボヤン:たいしたファウルでもなかったのに黄紙を貰ってしまいました。なんかそこから試合は荒れ気味に・・・。ボヤンのせいじゃないけどね

|

« マドリー×バレンシア 09-10 Liga 第33節 | トップページ | エスパニョール×バルサ 09-10 Liga 第33節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バルサ×シェレス 09-10 Liga 第34節:

« マドリー×バレンシア 09-10 Liga 第33節 | トップページ | エスパニョール×バルサ 09-10 Liga 第33節 »