« バルサ×テネリフェ 09-10 Liga 第36節 | トップページ | セビージャ×バルサ 09-10 Liga 第37節 »

2010年8月21日 (土)

ビジャレアル×バルサ 09-10 Liga 第35節

ビジャレアル 1-4 バルサ

【得点経過】
0-1:(19分)左サイドからボヤンがDF2人を引きつけて中へ折り返し→受けたチャビがワントラップから素早くスルーパス→メッシが左足のトラップでターンして左足を振り抜く→DFに当たって角度がGK直前で変わった事もありゴール
0-2:(34分)チャビほぼ正面の位置からのFKを直接沈める
0-3:(42分)右サイドからチャビが前線のボヤンへ→ゴンサロを抜き去り一気にエリア内へ侵入→GKとの1対1も制して3点目
1-3:(67分)ゴンサロがDFラインから鋭い縦パス→右サイドで受けたニウマールが前線へスルーパス→ジョレンテがダイレクトで合わせる
1-4:(88分)チャビが右サイドのスペースへスルーパス→走り込んだアウベスが中央へ折り返し→メッシがGKの鼻先で浮かせてゴール

【メンバー】
ビジャレアル(4-4-2):ディエゴ・ロペス、アンヘル、G・ロドリゲス(C)、ゴディン、 カプデビラ、イバガサ(HT、ホセバ・ジョレンテ)、ブ ルーノ、サンティ・カソルラ、カニ(HT、マルコス・セナ)、ニウマール、G・ロッシ(82分、ダビド・フステル)
SUB:シャビ オリーバ、ハビ ベンタ、ムサッキオ、エスクデロ
怪我:ピレス

バルサ(4-3-3):バルデス、ダニエウ・アウヴェス、ピケ、プジョル(C)、マクスウェル、ブスケッツ(80分、Y・トゥレ)、シャビ、Se・ケイタ、ボージャン(84分、イブラヒモヴィッチ)、メッシ(89分、ジェフレン)、ペドロ
SUB:ピント、マルケス、ミリート、チアゴ
怪我:アビダル、イニエスタ

【感想】
CLに負けてしまった直後のリーグ戦です。
リアクションを示さなければいけない大事な大事な一戦。
ここで敗戦もしくは引き分けでもしようもんなら、クライシスムードが一気に湧きあがりますからね。
なんですが相手はビジャレアル。。。。
しかも舞台は難攻不落のエルマドリガル・・・・。
なんや、この組み合わせの悪さは!!!!!
って思ってましたが、見事にバルサイレブンは死んでいない所を見せてくれましたよ。
前半だけで3点差もつけましたからね。
やりました。やりました。

ニウマールが序盤の決定機を外してなかったら、ややこしい試合になっていた??
いやいや、あれを決められていてもキッチリと逆転していたハズです。
今回に限っては実力差がスコアに現れていると思いますよ。
それぐらいビジャレアルからは力強さを感じませんでしたもん。

逆に心配になったぐらいですよ。
特にGKのディエゴ・ロペス。
ビジャレアルに来てからは安定したセービングを披露しまくり、代表にまで上り詰めた彼。
私も一目置いていたんですが、この日はグダグダ。
チャビのFKもポジショニングのミスは明白だったし、ボヤンとメッシ(2点目)の得点は、どちらもGK直前でトラップが大きくなった感があったので止められたんじゃないのかな?と。
メッシの1点目は直前でシュートがDFに当たってリフレクトしてるからノーチャンスでしたが、それ以外はせめて弾けたんじゃないかな〜。
CLでジュリオ・セーザルのパラドンSHOWを見まくった後やから、求めるもんが大きくなってしまったかな。

まぁGKのせいだけじゃなく、ビジャレアルは今季の低迷(別に下位に沈んでるわけじゃないけど開幕前の期待値から考えれば低迷」でしょ)が頷ける内容でした。

バルサの話をしますか。
まぁまぁ悪くない内容でしたよ。
とにかく内容悪くても勝ち点3が絶対に必要な試合でしたが、そこそこ内容もあったんじゃないかと。
公式戦5試合ゴールが無かったメッシも2得点だし(リーガ30得点の大台も見えてきた!!)、チャビ、ボヤンにも得点が産まれてカンテラーノで全得点ってのも気分良し。
ボヤンはズラタンのコンディションが整っていない間にレギュラー奪うぐらいの気持ちで、よろしくどうぞ。
でも完全なるCFの位置でプレーしたわけでもなかったけどね。
メッシが真ん中にいる時間が長かったので、左に流れたり右に流れたり。

あとプジョルの魂は、やはりチームに必要やと再認識。
インテル戦いなかったのは、ホンマに敗因の1つでしょう。

心配なのはアンリ。
遠征には帯同したもののチグロと共にベンチメンバーからも外れてしまいました。
天下分け目のインテル戦でも出番無し(ジェフレンにも優先度で負けてしまってる・・・)だったから、もう来季の退団は既定路線なんでしょうかね。。。

おもしろかったのはブスケ。
交代時にノロノロと動き、ジョレンテと揉み合いになって黄紙提示。
既に1枚イエロー貰ってたから、ダブルイエローで退場、ヤヤとの交代も出来ず数的不利で残り時間戦わないといけない〜。
でもヤヤは普通にピッチに登場。
審判これはブスケが1枚貰ってたのを忘れとるな、と思ったのですが実は黄紙はジョレンテに出たみたいです。
これは助かりましたね。
殆どの審判がブスケにイエロー出してたと思います(もしくは両者に出すか、どちらにも出さないか)。
ジョレンテにだけ出るってのは中々無いジャッジだと思いますが、バルサは助かった。
まぁ残り10分だったし、数的不利でも体勢に影響は無かったやろうけど。
それにしてもブスケはマリーシア精神抜群というか、毎回毎回細かく汚い事して笑かせてくれます。

|

« バルサ×テネリフェ 09-10 Liga 第36節 | トップページ | セビージャ×バルサ 09-10 Liga 第37節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビジャレアル×バルサ 09-10 Liga 第35節:

« バルサ×テネリフェ 09-10 Liga 第36節 | トップページ | セビージャ×バルサ 09-10 Liga 第37節 »