« セレッソ×レッズ 2012 J1リーグ 第16節 | トップページ | Jリーグ TEAM AS ONE×Jリーグ選抜 東日本大震災復興支援 2012Jリーグスペシャルマッチ »

2012年7月 3日 (火)

スペイン×イタリア EURO2012 決勝

スペイン 4-0 イタリア

【得点】
シルバ(14分)、アルバ(41分)、トーレス(85分)、マタ(88分)

【メンバー】
スペイン(4-3-3):カシージャス(C)、アルベロア、ピケ、セルヒオ・ラモス、ジョルディ・アルバ、シャビ・アロンソ、ブスケッツ、シャビ、セスク(76分、フェルナンド・トーレス)、シルバ(59分、ペドロ)、イニエスタ(87分、マタ)
SUB:バルデス、レイナ、R.アルビオル、ファンフラン、ハビ・マルティネス、サンティ・カソルラ、ヘスース・ナバス、ネグレド、F.ジョレンテ

イタリア(4-3-1-2):ブッフォン(C)、アバーテ、バルツァッリ、ボヌッチ、キエッリーニ(21分、バルツァレッティ)、ピルロ、マルキジオ、デ・ロッシ、モントリーヴォ(57分、モッタ)、バロテッリ、カッサーノ(HT、ディ・ナターレ)
SUB:シリグ、デサンクティス、マッジョ、オグボンナ、ジャッケリーニ、ディアマンティ、ノチェリーノ、ボリーニ、ジョビンコ

【感想】
スペインが圧倒的な力の差を見せつけて、史上初の連覇達成であります。
2008年→2012年でのV2達成。
その間の2010年のW杯も優勝してますから、これはもうどえらい事やで。

この大会で、どれぐらいスペインが圧倒的だったのかは知りません。
だって試合観てないもん(苦笑)
でもこの試合に関しては、圧倒的だったと断言出来ますよ。
イタリアの評判が試合ごとに高まる中、そんなイタリアに殆ど何もさせませんでしたからね。

しっかりとボールを繋ぎ、相手を崩し、華麗に得点を奪う。
これぞバルサ!これぞスペイン!!というものを見せつけたファイナルでした。

どうしても贔屓目になっちゃうけどね、やっぱり攻撃の主役はバルサカンテラーノ達でしたよ。
1点目にしてもイニエスタの完璧な相手を引き裂くスルーパスが起点でしたし。
そこからのセスクの崩しも見事やったし。
キエッリーニを子供扱いしてましたからね。
勿論最後に決めたシルバも褒められるべき存在なんですけど、イニとセスクのコンビでの得点と言っても良いでしょう。

2点目もチャビのパーフェクトなスルーパスが全て。
アルバの快足、そしてそこからのフィニッシュも華麗でしたよ、勿論。
まぁアルバも元カンテラーノやしねwww

3点目もこれまたチャビのスルーパス。
もう意気消沈してた状態のイタリアでしたが、これが完全にトドメとなりました。
トーレスはオイシイ役回りでしたね。

自分でもオイシ過ぎると自覚したのか、4点目をマタに譲ったのは笑った。
何チェルシーコンビで助け合ってんねんww
これにしてもブスケのスルーパスで勝負アリでしたよ。
2点ともトーレスの飛び出しの良さを一応褒めときますか。

試合全体の流れとしては、前半で勝負を決めたスペインが後半はマッタリと流しつつ追加点奪って終了ーー、って感じでした。
イタリアは後半立ち上がりにディナターレに連続チャンスあってんけどなぁー。
あれが1つでも入ってれば少しはもつれたかもね。
完全に終了モードに入ってしまったのは、やっぱモッタの負傷退場かな。
残り30分ぐらいを10人で戦わなくてはいけない状況に追い込まれたアズーリ。
しかも2点ビハインドやしね。
しかもしかも内容では圧倒されてる状態やったし。
この時に終了のゴングは鳴っちゃいましたね。

TBSは、キエッリーニもモッタも負傷したのは不運、みたいな言い方してましたが、正直言って全くそうは思わない。
何故ならキエッリーニは大会中に怪我して休んでたりもして無理をおして出てる選手。
そしてモッタの故障の多さは言わずもがな。
つまり怪我する確率が高い選手を、わざわざ使ってるんですよ。
これはね、怪我のリスクは承知の上で使ったんでしょ?って言いたくなりますよ。
わかっててんから、そうなるのはしゃーないで。
監督のコメントは聞いてないから知らんけど、これでもし「アンラッキーやった」みたいな事を言ってたら、もう監督辞めた方がエエで。
そんな判断能力じゃ。

アズーリは、ここまで「大会の主役」的に祭り上げられてたピルロが封じられたのがキツかった。
ここが抑えられるとイタリアの呼吸は止るからね。
守備では頑張ってる姿が目立ってたピルロやけど、それが目立ってる状況ってのがそもそも望ましくない状況やもんね。
ピルロとチャビのパサー対決、みたいにTBSは言うてたけど、この試合に限って言えばチャビの完勝やで。
前述したような得点演出以外でも、随所にリズム作ってたからね。

主役と言えばバロテッリやなぁ。
この日の彼は完全に悪い時の彼でしたね。
インテルやシティでも何度かこんな姿は見た事あるけど。
もうイライラしまくりで、全然仕事にならん!!って感じでした。
カッサーノ下げるよりバロテッリ下げた方が良かったと思うで。
そしてジョビンコ入れたら良かったのに。
バロテッリに託したい気持ちは解らんでもないが、アカン時の彼はアカンから早々に見切りつけるべきやったね。


大会MVPはイニエスタなんですか?
この日も完全に異次元のプレーしてたしなぁ。
バルツァッリやアバーテじゃ、正直相手にならんわ。
良い所ばかりが目立ってたもんね。
0トップ・セスクとの呼吸もバッチリやったし。
うん、文句無しの受賞でしょう。

さて、これでようやく選手達はバケーションに入れるんかな。
優勝もしたし、気分良く休める事でしょう。
じっくり休んで、そしてカンプノウで力を発揮してくれ。
アルバはウチに来るんなら、ウェルカムですわ(笑)

   

|

« セレッソ×レッズ 2012 J1リーグ 第16節 | トップページ | Jリーグ TEAM AS ONE×Jリーグ選抜 東日本大震災復興支援 2012Jリーグスペシャルマッチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペイン×イタリア EURO2012 決勝:

« セレッソ×レッズ 2012 J1リーグ 第16節 | トップページ | Jリーグ TEAM AS ONE×Jリーグ選抜 東日本大震災復興支援 2012Jリーグスペシャルマッチ »