« バルサ×バジャドリード 12-13 Liga 第36節 | トップページ | バルサ×マラガ 12-13 Liga 第38節 »

2013年5月29日 (水)

エスパニョール×バルサ 12-13 Liga 第37節

エスパニョール 0-2 バルサ

【得点】
アレクシス(14分)、ペドロ(85分)

【メンバー】
エスパニョール(4-2-3-1):C・アルバレス(C)、ハビ・ロペス、ラウール・ロドリゲス、コロット、カプデビラ、ビクトル・サンチェス(72分、シモン・サブローサ)、フォルリン、ストゥアニ(90+2分、アルフォンソ)、ベルドゥ(89分、C・ゴメス)、ムバラク・ワカソ(80分、退場)、セルヒオ・ガルシア
SUB:カシージャ、マッティオーニ、バエナ

バルセロナ(4-3-3):V・バルデス(C)、ダニエウ・アウヴェス、ピケ、マスケラーノ、ジョルディ・アルバ、ソング、ティアゴ・アルカンタラ、イニエスタ(84分、シャビ)、セスク、ビジャ(71分、ペドロ)、A・サンチェス(84分、テージョ)
SUB:ピント、モントーヤ、アドリアーノ、ブスケツ
怪我:プジョル、アビダル、メッシ

【感想】
どちらにとっても消化試合となってしまったデルビー。
優勝を果たしたバルサは勿論の事、エスパニョールももう欧州カップ戦も降格もかかってませんからね。

消化試合とはいえ、デルビーはデルビー。
熱い試合になる可能性も、と多少は思ってましたが消化試合の枠を出ない試合となりました。
そんなに盛り上がる場面もなく、なんか淡々と終わった感じ。
まぁしゃーないわな。
スペイン以外は、ほぼリーグ戦自体終わってるしね。
終了ムード漂ってても仕方無いよね。

一応試合のトピック的なものをザッと振り返っていきますか。
まず試合前、エスパニョールの選手によるパシージョが行われたらしい。
デルビーでこれをやるのは屈辱の筈なんですが、果たしてどれぐらいの選手がそういう熱い想いを持っていたのか?
もし持っていたなら、この試合ももっと熱いものになった筈だと思う。
退場しちゃったワカソを褒めるつもりはないけど、少なくとも彼の負けたくない気持ちは伝わった。
でも正直彼ぐらいのもんでしたよ。
元バルサカンテラーノも多い今のエスパニョールの陣容では仕方ないか。

アレクシスの先制点はゴラッソやったね。
ビジャのパスも良かったけど、アレクシスの切り込み、そしてシュートが絶妙でした。
これぐらいは出来る選手なんですよ、本来は。
継続的にこれが出来ればネイマールに大金注ぎ込む必要なんて出てこなかった筈。
まぁそれはまた別の話か。

ナイスアシストを見せたビジャですが、この日はビジャの日ではなかった。
超絶決定機を自らのシュートミスで逃してから、更にドツボにハマった印象。
全く得点の臭いがしなくなったので、途中交代はやむなしか。
ってか、この日はあのミラン戦と同様のシステム、つまりビジャCFで偽9番がその後ろ(ミラン戦の時はメッシ、今日はセスク)にいるシステム。
エストレーモは左の1枚で、右はアウベスが最前線から最後尾までカバーするというシステム。
これねー、結局あのミラン戦以外では上手くハマらなかったよね。
何回も言ってるけど、このシステムが成功するのはああいう苦境に追い込まれた時だけやと思うんですよ。
今日みたいに余裕のある試合では、こういうガンガン布陣は活きないと思う。
それなら普通に最初から、ビジャ、ペドロ、アレクシスみたいな3トップ。
もしくはアレクシス右、ビジャ左でセスクが真ん中って感じで良かったんじゃないかと。

そんなペドロですが、出場時間は短かったけどアッサリと得点決めました。
チャビとのワンツーで、いとも簡単にゲット。
エスパニョールの集中も切れてた感じやね、あんなイージーにパスが通る所を考えると。
まぁチャビのセンスが突き抜けてると、好意的に考える事も出来ますが。

トピックは、そんな感じかなー。
全体的に、ダラーーンとした試合でしたわ。

とはいえ、バルサはこの試合をモノにした事で勝ち点を97まで伸ばしました。
選手がどこまで気にしてるのかは知らないけど、100の大台も現実的に見えてきましたね。
最終節、その試合がバルサラストマッチとなる選手もいる事でしょう。
気持ち良く勝ち点100を達成して終わりたいもんです。

         

|

« バルサ×バジャドリード 12-13 Liga 第36節 | トップページ | バルサ×マラガ 12-13 Liga 第38節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エスパニョール×バルサ 12-13 Liga 第37節:

« バルサ×バジャドリード 12-13 Liga 第36節 | トップページ | バルサ×マラガ 12-13 Liga 第38節 »