« バルサ×アルメリア 13-14 Liga 第26節 | トップページ | バジャドリ×バルサ 13-14 Liga 第27節 »

2014年3月 3日 (月)

ミラン×ユーベ 13-14 セリエA 第26節

ミラン 0-2 ユーベ

【得点】
ジョレンテ(44分)、テベス(68分)

【メンバー】
ミラン(4-2-3-1):アッビアーティ、アバーテ、ラミ、ボネーラ、エマヌエルソン、モントリーヴォ(C)(71分、本田圭佑)、N・デ・ヨング、ターラブト(75分、ロビーニョ)、ポーリ(53分、サポナーラ)、カカ、パッツィーニ
SUB:アメリア、ガブリエウ、デシリオ、メクセス、コンスタン、ザッカルド、ビルサ、エッシェン、ベターニャ

ユヴェントス(3-3-2-2):ブッフォン(C)、バルツァッリ、ボヌッチ、M・カセレス、リヒトシュタイナー(84分、パドイン)、ピルロ、アサモアー、ポグバ、マルキジオ、テベス(90+2分、ジョヴィンコ)、ジョレンテ(89分オスバルド)
SUB:ストラーリ、ルビーニョ、キエッリーニ、オグボンナ、ペルーゾ、イスラ、クアリアレッラ

【感想】
ミラン、面白くなってる

Myboard_2

Myboard2_2

■試合前の状況

首位ユーベと9位ミランの対戦。
両者の勝ち点差は31と、見るも無惨な感じになっております。
ユーベは2位にも9ポイント差をつけており、今季の優勝も間違いなさそう。
一方のミランはCL圏内にも16ポイント差と絶望しかない感じ。

ですが、セードルフミランが如何なモノなのか気になって観ましたわ。
本田に関しては、正直思い入れないのでどうでも良いですけどね。


■アタッキングミラン

ユーベはいつも通りの3-5-2。
ミランはアッレグリ政権とは異なり4-2-3-1になってましたね。

そして異なっていたのは、システムだけでなくスタイル。
意識が前に前に行っていましたよ。
つまり攻撃的な姿勢になっていた。
ここが大きな違い。
中盤2列目の3人は自由にポジションを変え、エマヌエルソンは上がりまくりで攻撃に厚みをもたらせていました。

まずウルビーが左SBに起用されている事が、セードルフの攻撃性を表していると思う。
アヤックスでやっていた位置なんですけど、アッレグリは中盤でばっかり使ってたからね。
守備の不安を考えての起用だったんでしょうが、もうその姿勢が「守備的やねん!!」って感じですわ。

試合前はユーベが押す展開になると思ってたんですが、予想外にミランが主導権を握った前半。
チャンスの山を築きまくり、点こそ入らなかったものの楽しい前半でした。
これだよ、こういう姿勢があってこそのグランデミランじゃないのかね?


■でも先制はユーベ

前半攻めまくったミランに足りなかったのは決定力。
そんな決定力を持っていたのはユーベでした。

押されながらも決める所は決める。
ここまで1敗しかしてないチームの戦い方でしたね。
「守って守ってカウンター」を当初から狙っていたわけではないと思う。
でもミランに押される中で自然とそういう展開になった。
そしてキッチリと前半終了間際に決めた。

これが強いチームなんやな、という感想に落ち着きましたよ。
それにゴールのカタチは完全に崩しきってのものでしたしね。
文句無しやわ。


■後半も流れは変わらず

ミランが攻め、ユーベが守る前半と同じ展開。
そして追加点もユーベ。

カルリトスが豪快なミドルを決めましたよ。
ディフェンスの寄せが甘かったとはいえ、ゴラッソでしたな。
ポグバもポスト直撃ミドルを放つなど、ミランの中盤のチェックは甘かった。

でもこれは、しゃーないよ。
アッレグリならキッチリと詰めさせてたかもですが、セードルフはその分アタックしろ!って主義なんでしょうから。

モントリーボに代えて本田をそのままボランチで入れたのも、そういう意味でしょう。
結果的には本田のボランチ起用は失敗だったと思いますが、より攻撃的にというメッセージは伝わった。
※モントリーボの方が展開力もあるし、パスも正確。リズムも作れていた。
対してケースケは試合に入る事が出来ずミスもあった。
欲を言えばデヨング→本田だったが、流石にリスクが高すぎるわなww


■結果は・・・

サンシーロでの完封負けにより、ミランは更に後退。
ユーベとのポイント差は驚愕の34となり、ユーベは優勝に向かって更に前進。

で す が、この負けは悲観しなくても良いと思いますよ。
久々にミランの試合90分観ましたが、良かった。
楽しかった。
このままの路線で行って欲しいと思います。

ただ、結果を重視するカルチョで果たしてこのまま進めるのか、がポイント。
降格さえしなければ良い、ぐらいの割り切りが出せるかは疑問ですからね。
CLでアトレティコを華々しく倒せば、国内リーグの結果度外視で支持を集められるかもですが、はたして!!!


                  

       

|

« バルサ×アルメリア 13-14 Liga 第26節 | トップページ | バジャドリ×バルサ 13-14 Liga 第27節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミラン×ユーベ 13-14 セリエA 第26節:

« バルサ×アルメリア 13-14 Liga 第26節 | トップページ | バジャドリ×バルサ 13-14 Liga 第27節 »