« ユナイテッド×シティ 14-15 プレミア 第32節 | トップページ | チェルシー×ユナイテッド 14-15 プレミア 第33節 »

2015年4月19日 (日)

バルサ×バレンシア 14-15 Liga 第32節

バルサ 2-0 バレンシア


【得点】
スアレス(1分)、メッシ(90+4分)

【メンバー】
バルセロナ(4-3-3):ブラボ、ダニエウ・アウヴェス、ピケ、マテュー、アドリアーノ(HT、ラキティッチ)、マスケラーノ、ブスケッツ、シャビ(C)(80分、セルジ・ロベルト)、L・スアレス(65分、ペドロ)、メッシ、ネイマール
SUB:シュテーゲン、バルトラ、アルバ、ラフィーニャ
怪我:ヴェルメーレン、イニエスタ

バレンシア(4-3-3):ジエゴ・アウヴェス、バラガン、ムスタフィ、オタメンディ、オルバン(HT、ガヤ)、ハビ・フエゴ、アンドレ・ゴメス、パレホ(C)、パコ・アルカセル(74分、ネグレド)、フェグリ(67分、ジョアン・カンセロ)、ロドリゴ
SUB:ジョエル、ヴェーゾ、フィリペ・アウグスト、デ・パウル

【感想】

Myboard_4


Myboard1_3


■試合前の状況

連戦激戦中のバルサ。
ハードな日程の中で、今宵迎え撃つはバレンシア。
しかも日本時間で言うと23時キックオフというね、早い時間帯での試合。
まだ日も出ている中での、いわゆるバルサが不得意とするデーゲームです。
CLの激闘から中2日でこれはキツイわな~。

バレンシアもCL圏内争ってるし、モチベーションは充分。
いや、CL圏内どころか、あれやなバルサとも10pt差やねんな。
今日勝てば首位と7pt差って事で、充分優勝も狙える範囲になりますね。


■バルサのスタメンについて

直前のCLからの変更箇所は5箇所。
GKと両SBはゴッソリ入れ替え。
そしてマテューとチャビが先発に復帰となりました。
バルトラ使っても良かったと思うけど、それなりにローテーション出来てるからOKかな。


■電光石火のスアレス

開始56秒ぐらいでしたかね。
カウンター気味の攻撃から最後はスアレスがゲット。
パリ戦での2ゴールの勢いそのままに今日もネットを揺らしました。

ま、この得点は殆どメッシのゴールと言っても良いぐらいのもんでしたけどね。
マーカーを吹き飛ばし、DFを引きつけてパスを出した時点で勝負アリやったか。

その前のブスケの縦パスも素晴らしかった。


■ペースを掴めないバルサ

幸先良く先制したものの、その後はバレンシアペース。
結局前半は最後までバレンシアが攻めてたかな。
ほぼバルサ陣内で試合が進みました。

バルサのチャンスはメッシの決定的なやつ1つぐらいやったかな。
パスも回せず、チャンスも作れず、後手後手に回る展開が続きました。

ブラボに助けられたり、ポストに助けられたり。
いつ点取られてもおかしくなかったですね。


■ことごとく定まらない笛

バルサがイライラを募らせた原因の1つとして、審判の判定もあるでしょう。
たいした接触も無いのにファウルファウルと言われましたからね。

最たるものはPKか。
ピケは当たっても無いでしょ、あれ。
あれでペナルティってね。
ブラボが止めたから良かったようなものの、あれはありえへんで。


■後半、少し回復

ダメダメな状況だったので、ルーチョは絶対動くとは思ってました。
中盤をテコ入れせなアカン、ってのは誰の目にも明らかでしたからね。

ただ少々意外なやり方ではあった。
アドリアーノ→ラキティッチで、3ポジションを一気に変更。
マテューがCBから左SB。
マスチェラーノがピボーテからCB。
ブスケが2列目からピボーテ。
そして空いた中盤2列目の右にラキティッチが入りました。

まぁファウルが多くてリズムを掴めてなかったアドリアーノを代えるというのは常套手段だったとは思いました。

で、これにより少しは良くなったバルサ。
前半ほど攻め込まれなくなったバルサ。
でもバルサのチャンスが増えたわけでも無く・・・。

まぁ五分五分でしたね、後半は。
前半よりは良くなったけど。


■トドメはようやくロスタイム

失点しそうな気配は無かったので、ある程度は安心して観られました。
でも1点差ってのは何が起こるか分からない展開。
実際ブラボのパラドンが無かったら、って場面もあるにはあった。

セルジ・ロベルトが出てきても違和感が無いぐらいに余裕はあったんですが、バルサのチャンスもメッシのバー直撃FKぐらい。
あとはペドロの抜け出したやつとかか。

点差のわりにはマッタリしてましたが、ようやく試合が決まったのは後半ロスタイム。
1人前線に残っていたレオにボールが渡り、独走ドリブル開始。
得意のバセリーナは止められましたが、コボレ球を押し込んで試合をフィニッシュ。
このゴールと共に笛も鳴り、試合終了となりました。


■総括
・前半ダメダメ、後半まぁまぁ
・ブラボを筆頭としたディフェンスの頑張りで掴んだ勝利
・メッシ400ゴール

って試合でした。

内容的にはツッコミ所ありまくりでしたが、強行日程の中ってのを考慮して許しましょう。
元々今シーズンは、こんな試合が多いしね。

バレンシアに攻撃の迫力がもうちょっとあったらヤバかったな。

メッシは今日のゴールで、バルサ通算400点達成らしいです。
まぁ500って数字もすぐそこやわな。


         


|

« ユナイテッド×シティ 14-15 プレミア 第32節 | トップページ | チェルシー×ユナイテッド 14-15 プレミア 第33節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バルサ×バレンシア 14-15 Liga 第32節:

« ユナイテッド×シティ 14-15 プレミア 第32節 | トップページ | チェルシー×ユナイテッド 14-15 プレミア 第33節 »