« バルサ×ヒホン 15-16 Liga 第35節 | トップページ | ユナイテッド×レスター 15-16 プレミア 第36節 »

2016年5月 1日 (日)

ベティス×バルサ 15-16 Liga 第36節

ベティス 0-2 バルサ

【得点】
ラキティッチ(50分)、スアレス(81分)

【メンバー】
ベティス(4-4-2):アダン、ブルーノ、ペッセッラ、ヴェスターマン(35分、退場)、モントーヤ、ペトロス、エンディアエ、アルバロ・セフド、ダニ・セバージョス(69分、ポルティージョ)、ホアキン(C)(55分、ムソンダ)、ルベン・カストロ(79分、ファン・ウォルフスウィンケル)
SUB:ダニ・ヒメネス、F.バレラ、カディル、シャビ・トーレス

バルセロナ(4-3-3):ブラボ(88分、テア・シュテーゲン)、ダニエウ・アウヴェス(76分、セルジ・ロベルト)、ピケ、マスケラーノ、ジョルディ・アルバ、ブスケッツ、ラキティッチ(86分、アルダ)、イニエスタ(C)、L・スアレス、メッシ、ネイマール
SUB:バルトラ、ラフィーニャ、アレイシ・ビダル、ムニル
怪我:ヴェルメーレン、マテュー、サンドロ


【感想】

・相変わらず内容は向上しないバルサ
・メッシの個人技2つで勝利
・ベティスの不出来に救われる

って試合でした。

Betis


Barca_2

■試合前の状況

1ポイント差での三つ巴の優勝争いが続くLiga。
現時点ではトップに立つ我等がバルセロナですが、全く油断は出来ない状況。
今日の試合に関しても、既にキックオフ前にマドリッド勢は勝利を収めておりましたので勝つしかないのです。
勝たないと順位が逆転される、というのは決まりきった状態でのキックオフ。
3連敗による自作自演の混戦ではありますが、胃には優しくない試合が続きますね。

一方のベティスは、一応残留争いしてると言ったら良いのかな。
ただ残り3試合で降格圏まで9ポイント差つけてるので、残留はほぼ決まったと言えるでしょう。
だから特に目標が無い試合な気もします。

元マドリーのアダンが「マドリーの優勝をアシストする」みたいなコメントを試合前にしてましたが、つまりはそれぐらいしかモチベーションが無い試合なのかもしれません。


■バルサのスタメンについて

残念ながらCL敗退となったのでミッドウィークに試合が無かったバルサ。
なのでコンディションは万全の筈。
ローテーションする必要も無いので、予想通り鉄板イレブンがスタメンに名を連ねました。

ベンチにはアレイシが久々に復帰。
ここ2試合ベンチ外扱いだったのは一体何だったのか!?


■今日もダメ?

ここ2試合、8-0、6-0とスコアとしては爆勝してるバルサ。
でも実際の内容は奮ってなかったのも事実。
幸運や相手の不出来、審判のアシストで何とか勝てたに過ぎませんでしたからね。

だからクレとしては、良い内容での勝利が観たいのよ。
スッキリと勝って安心させてほしいのよ。
今季のLigaの覇者に相応しいな、と思わせてくれるようなパフォーマンスが観たいのよ。

でも前半はアカンかった。
久しぶりの1週間休みでコンディションは整ってた筈なのに、動きに精彩無し。
もう今季はこのままダメなのか?と心配になる内容。
今まではハードスケジュールを言い訳に出来たけど、今日の試合はその理由も使えないしね。

この寂しい内容でホンマに優勝出来るのか?
後2試合勝てるのか?
ってか、まず今日勝たないとアカンねんけど大丈夫か???

という前半でした。


■メッシ様々

後半に何とか2得点。
メッシのスルーパス2発。
1点目はヂダとアウダイールを彷彿とさせる感じで、ベティスからのプレゼント要素も多分にあったけどね。
サンキュー アダン! サンキューなっ!!
でもどっちもメッシのスルーパスは素晴らしかったなぁ。
右サイドはダニさんに完全に任せてゲームメイクに徹してた雰囲気でしたが、どこのポジションでも一流だわ。

スアレスは外しまくってたけど、最後の最後に決めてくれたのでOKOK。
それよりもネイマールの状態の方が相変わらず心配。
少しは上向いてる感じもしたけど、まだまだやでなぁ。


■ベティコの心中や如何に

ベティスは後半「数的不利」がボディーブローのように効いてきたかな?
後半のチャンスは1回ぐらい?
常に奮闘はしてたけど、前半から1人少ない状態で戦うのはキツイよね。
ただアンチが騒ぐから書いておくけど、ヴェスターマンの退場は正当なジャッジでしたよ。
バルサの攻めに耐えきれずのファウルを2回やっての退場やねんから、これはゴチャゴチャ言われる筋合いありません。

元セビージャだからなのか、ダニやラキティッチにはブーイングしてたベティコ。
でもそんな扱い受けてたラキティッチが先制点決めちゃったね。。。


■交代枠が残ってた!

ルーチョの動き出しの遅さのおかげで、ブラボのアクシデントにも対応出来たのは結果オーライ(苦笑)
交代枠1つ残ってて良かったね。
残り試合ブラボはアウトなのか、どうなのか。
まぁテアでもそこまでの心配は無いけど。


■モントーヤ君

久しぶりに観たモントーヤは、まぁ相変わらずというか何と言うか・・・。
もうやっぱり伸びしろは無いなぁ。
でもまだバルサの選手なんやったっけ?
完全移籍じゃなくレンタルやった気もする。
もしレンタルなら全く笑ってられないよ。
来季レンタルバックしてくる可能性が大やし、そっから何処に派遣しようかってハナシやからなぁ。。


■総括

さて残り2試合。
可能性としては来週優勝が決まる事もあるのです。
バルサが勝って、マドリー勢が揃って負ければV確定。
Vやねん。

でもそれは流石に無さそうなので、勝負は最終節までもつれこむでしょう。
うちとしては厄介なのは来週がデルビーって事。
ペリコは嫌な時に嫌な事してくるからな。

そして最終節も残留争いしてるグラナダとのフエラゲームなので全く安心は出来ない状況。

ただ、だからこそ、この2試合に勝利出来れば王者たる資格もあるとは思う。
自らが蒔いた種とはいえ、最後まで楽させてくれへんなー。
でもそこがフットボールの面白い所でもあるけど。


         

|

« バルサ×ヒホン 15-16 Liga 第35節 | トップページ | ユナイテッド×レスター 15-16 プレミア 第36節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベティス×バルサ 15-16 Liga 第36節:

« バルサ×ヒホン 15-16 Liga 第35節 | トップページ | ユナイテッド×レスター 15-16 プレミア 第36節 »