« マドリー×バルサ 16-17 Liga 第33節 | トップページ | シティ×ユナイテッド 16-17 プレミア 第26節 »

2017年4月27日 (木)

バルサ×オサスナ 16-17 Liga 第34節

バルサ 7-1 オサスナ

【得点】
B:メッシ2(12分、61分ラキティッチ)、アンドレ2(31分ラキティッチ、57分)、パコ2(64分マスチェ、86分デニス)、マスチェラーノ(67分、PK)
O:ロベルトトーレス(48分、直接FK)

【メンバー】
バルセロナ(3-1-4-2):テア・シュテーゲン、マスケラーノ、ピケ、ディニュ、ブスケッツ、アンドレ・ゴメス、ラキティッチ、デニス・スアレス、アルダ、メッシ(C)(63分、カルレス・アレニャ)、パコ・アルカセル
SUB:シレッセン、アルバ、ウンティティ、イニエスタ、セルジ・ロベルト、スアレス

オサスナ(4-1-4-1):シリグ、ブニュエル、オイエル(C)、エステベン・モンドラゴン、フエンテス、ファウスト・ティエンサ、ハイメ・ロメロ(71分、ミゲル・オラビデ)、フラン・メリダ(78分、チャウシッチ)、ミゲル・デ・ラス・クエバス、ロベルト・トーレス、セルヒオ・レオン(71分、コドロ)
SUB:マリオ・フェルナンデス、カルロス・クレルク、イバン・マルケス、キケ・バルハ

【感想】

・圧巻のメッシ
・最下位も当然なオサスナ
・公式戦319試合目での初ゴール

って試合でした。


Myboard_31


Myboard1_32

クラシコの劇勝から数日。
過密日程で行われるLigaのミッドウィークマッチです。
まぁ結果的にはクラシコの勢いを継続できたので良かったよね。
ベルナベウで負けてたら葬式みたいな試合になったやろうけど、無事にフィエスタで終了ですわ。
めでたしめでたし。

ハードスケジュールを考慮して主力を温存、そしてメッシも途中で下げるという余裕っぷりでしたが全く問題無し。
最下位オサスナさんの覇気の無さにも助けられましたがね。
ってかオサスナどうすんの?
もう残留諦めてんのか??
プリメーラのイメージが強いクラブやけど、2年間のセグンダ生活で負け犬根性が染みついてしまったのか!?
昨季にしても6位で、プレーオフ制度が無かったら昇格すら出来てなかった訳やしね。
今日の試合にしてもロベルトトーレスのFKは素晴らしかったけど、それ以外は何も無い試合やったもんね。
攻撃の形も守備の形も全く無かった。
フラン・メリダにしてもノーインパクトすぎてね。
交代の時もカンプノウから全くリアクション無かったもんね。
拍手もブーイングも。
もう完全に過去の人になっちゃったのでしょう。
メリダの一件を覚えてるクレの方が少ないぐらいになってるという事かなぁ。
あとヴァシリエビッチ監督って、昔ジェフに居たヴァシリエビッチ??
って思って調べたけど、全然別人やったw

えーバルサはね、まずはメッシの能力の高さよ。
2点ともゴラッソやったね。
2点目は、もう百万回ぐらい観た気がする右から中にカットインしての左足で巻いてファーポスト際に決めるシュート。
ま、実際はバルサ通算502ゴール目なので勿論100万回も観てないねんけどね。

1点目は相手のパスミスを奪っての独走ゴール。
あのドリブルの持ち出しからのバセリーナは圧巻よね。
レオだから軽々とやってるけど、あんなん普通は出来へんでw

あと今日のトピックスとしては珍しい人がゴールを決めたという事やね。
スタメンを大幅に変えたので、こういう事も当然起こり得るんですよ。
アンドレとパコが2ゴールずつ。
今日のシステムもそうやけど、これは今季の上積みでしょう。
昨季までなら、こういう戦い方は出来なかった訳ですから。
アンドレはディフェンスの時は右SBの位置にまで戻り、攻撃となると右WGに。
ピッチを幅広く動き回った結果の、ご褒美的な2ゴールでしたわ。
アレニャが入ってからは左SHにポジションを移してましたし、まぁ何でも出来るのね。
2点取った機嫌の良さもあってか、またオサスナの弱さもあってか、今日は凄くプレーのリズムが良かった。

パコも結果残しました。
どちらのゴールもスルーパスに対して裏抜けしての得点。
ああいうプレーは得意なんやで、っていうのを見せつけました。
パス出したアルダやデニスとの連携も良かったよ。

そして。
そしてですよ。
遂にマスチェラーノですよ。
今日はね、CKからのヘッドがポストを叩いたりしててゴールの予感あったんですよ。
それにピケが乗せられちゃいましたかね。
デニスが獲得したPKだったんですけど、ピケの鶴の一声でキッカーがヘフェシートに。
入団以来7年越しの初ゴールですわ。
なんか前に「せっかく初ゴールするならPK以外で」みたいな事をコメントしてた記憶があるので、少々意外。
もう今季で退団するから?って変な勘繰りをしたくなったりも。
実際の所は不明ですが、豪快なPKでしたね。
真相は単なるピケのノリなんやろうけどww

という事で、色々あった試合ですが今日は満点に近いんじゃないでしょうか。
主力も休ませること出来たし。
クラシコの勢いも継続出来たし。
更にマスチェラーノの初ゴールで加速しそうやし。
これでこの後マドリーが勝てなかったら最高やねんけど、どうなりますかね。

             


|

« マドリー×バルサ 16-17 Liga 第33節 | トップページ | シティ×ユナイテッド 16-17 プレミア 第26節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バルサ×オサスナ 16-17 Liga 第34節:

« マドリー×バルサ 16-17 Liga 第33節 | トップページ | シティ×ユナイテッド 16-17 プレミア 第26節 »