« 松本山雅×セレッソ 2019 J1 第10節 | トップページ | リバプール×バルサ 18-19 CL 準決勝 2nd leg »

2019年5月 5日 (日)

FC東京U-23×セレッソ大阪U-23 J3 2019 第8節

FC東京U-23 2-0 セレッソU-23

【得点】
矢島(14分)、原(54分)

【メンバー】
FC東京U-23(4-4-2):波多野豪(C)、中村拓海、大森理生、木村誠二、バングーナガンデ佳史扶、品田愛斗、アルトゥール・シルバ、平川怜、ユ・インス、原大智(90+5分、宮田和純)、矢島輝一(87分、小林里駆)
SUB:野澤大志ブランドン、森田慎吾、金誠敏、ナッタウット

セレッソU-23(4-4-2):茂木秀、西尾隆矢、林田魁斗(60分、安藤瑞季)、藤本康太、野村天真、西本雅崇(C)、丸岡満(81分、ポンラヴィチュ)、斧澤隼輝、山根永遠(84分、藤尾翔太)、中島元彦、山田寛人
SUB:折口輝樹

【感想】

・東京の圧勝劇
・セレッソは中島のFKぐらい
・波多野のパラドン

って試合でした。

Myboard_8

Myboard1_8

2位と好調なセレッソに対して、FC東京は最下位と絶不調。
トップチームはFC東京が好調でセレッソは不調やから真逆の状態やね(苦笑)

なぜセレッソが勝てているのか気になってたので、DAZNにも入ったし観てみることにしました。
今季のセレッソは、むしろ主力も抜けて苦しいチーム事情の筈やったから。
最終ラインなんて人数揃えるのも大変、みたいな話やったしね。

ただ今日に関してはFC東京の良い所ばかりが出てた試合だったので、セレッソの好調の要因は掴めず。
瀬古君やフナッキー、西川君なんかもトップに帯同って事でベンチにも入らなかったんかな?
ベンチメンバー少なすぎやもんな。
ラストGKしか残ってないし。
康太をOAで出すしかないぐらいDF居なかったんやろうなぁ。
西尾君も林田君も野村君も17歳やからねw
つまりU-18の試合に出るのが普通の選手って事なので。
今日はFC東京5点ぐらい取るチャンスあったけど、こっちはU-18なんやで!って考えると当たり前っちゃぁ当たり前の結果か。

ただ、中盤より前はそれなりに実績もあるメンツが揃ってるから、彼等が頑張るらななぁ。
マーボーも、このカテゴリーで終わっちゃうような選手じゃなかろうに。
丸岡はチョット厳しいかなぁ。
全盛期がドルトムント時代のフロンターレとのPSMになっちゃいそうで・・・。
このレベルだと本来は歴然たる違いを見せてくれるような選手になってもらわんとアカンねんけどね。
斧澤も伸び悩んでる?
2年前ぐらいの方が輝いてた気がするで。

中島や山田は、まぁこれからの選手なんでね。
特に中島は可能性ある選手やと思った。
FKあんなに得意やったのね。
2本とも素晴らしかったけど、どっちも波多野のパラドンに阻まれるという残念な結果に。
茂木も負けじとパラドンしてたし、まぁGKが良い試合は締まるよね。

FC東京はプレッシングも良かったし、選手達のアグレッシブさ、活動量も申し分なかった。
高身長なツインタワー2トップも迫力あったしね。
あれを相手に17歳が対峙するのはキツイでしょうな。
OA枠のアルトゥール・シルバもJ3では反則級のプレーヤー。
あんな選手がボランチにおったら、相手チームはたまったもんじゃない。
それなら、ウチも(前日のトップの試合でベンチ外だった)ソウザ出してエエんか、って話ですよ(苦笑)

まぁ結果も大事やけど経験も大事なU-23なので、こういう試合はそれはそれで良い経験になったんじゃないですかね。

 

 

 

 

 


         

|

« 松本山雅×セレッソ 2019 J1 第10節 | トップページ | リバプール×バルサ 18-19 CL 準決勝 2nd leg »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松本山雅×セレッソ 2019 J1 第10節 | トップページ | リバプール×バルサ 18-19 CL 準決勝 2nd leg »