« ビジャレアル×ユナイテッド 20-21 EL 決勝 | トップページ | フロンターレ×アントラーズ 2021 J1 第17節 »

2021年5月30日 (日)

シティ×チェルシー 20-21 CL 決勝

シティ 0-1 チェルシー

【得点】
ハバーツ(42分)

【メンバー】
マンチェスター・シティ(4-3-3):エデルソン、ウォーカー、ストーンズ、ルベン・ディアス、ジンチェンコ、ギュンドアン、ベルナルド・シルヴァ(64分、フェルナンジーニョ)、フォデン、デ・ブライネ(C)(60分、ガブリエウ・ジェズス)、マフレズ、スターリング(77分、アグエロ)
SUB:ステフェン、カーソン、アケー、ラポルト、メンディ、カンセロ、エリック・ガルシア、ロドリ、フェラン・トーレス

チェルシー(3-4-2-1):メンディ、アスピリクエタ(C)、チアゴ・シウヴァ(39分、クリステンセン)、リュディガー、ジェームズ、カンテ、ジョルジーニョ、チルウェル、ハフェルツ、マウント(80分、コヴァチッチ)、ヴェルナー(66分、プリシッチ)
SUB:ケパ、カバジェロ、M.アロンソ、ズマ、エメルソン、ジイェフ、ギルモア、ジルー、ハドソン=オドイ

【感想】

・カンテ無双
・怪我の明暗
・あと一歩が、、、

って試合でした。

6_20210530175301

7

どちらのサポでもないけど、CL決勝なんで観戦。
ただペップには勿論思い入れあるし、チェルシーは(昔ほどじゃないけど)なんだかんだで好かんチームなので
シティ目線で観戦。

なので、試合終了のホイッスル鳴った瞬間モニター消しちゃったわ。

う~ん、やっぱ悔しいなぁ。
ペップの笑顔が見たかったなぁ。

これが一発勝負の怖さか。
プレミアでは勝ち点19も離してるぐらいシティがダントツの筈やねん。
年間トータルで考えたら、シティが負けるのはおかしな話やねん。
でも、この1試合だけで考えたらこういう結果もあり得るよね。

なんしかカンテがエグかった。
ピッチ上の至る所に顔を出して、攻撃を跳ね返す。
そして攻撃に絡む。
相方のジョルジーニョなんて全くの空気やったのにね(苦笑)
1人でドブレピボーテやってるような感じやったわ。

空気と言えばマウントも空気やったし、ヴェルナーも空気。
ハバーツもゴールシーン以外は、それほどでもなく。
プリシッチは1回超絶決定機あったけど。

ってな感じで前の選手は殆どボールにすら絡めてなかった。

逆にジェームズとかアスピリクエタとかリュディガーの奮闘は目立ちまくり。

つまりは、そういう試合だったという事です。

正直シティは3-0ぐらいで勝つんかなと思って観てたけど、やっぱデブライネの負傷交代が痛かったかな。
頼みの大黒柱やもんねぇ。
チェルシーもチアゴシウバが負傷交代になったけど、(偶然やろうけど)交代直後に先制ゴール生まれてるのよね。
ちょっとした明暗やな。

スターリングがイマイチやったので、もっと早めに交代でも良かったのかなと思ったけど、
かといって代わって入ったジェズスもアグエロも仕事出来なかったので結果的にはペップ采配がどうこうって事でもなかったな。
惜しいチャンスは結構あったし、少し運があれば同点には出来たやろうけど。
あと一歩がなぁ。

トゥヘルの喜ぶ顔は、なんかイラッとくるもんがあったけど(苦笑)
まぁしゃーないか。

 

 

 

 

 

          

|

« ビジャレアル×ユナイテッド 20-21 EL 決勝 | トップページ | フロンターレ×アントラーズ 2021 J1 第17節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビジャレアル×ユナイテッド 20-21 EL 決勝 | トップページ | フロンターレ×アントラーズ 2021 J1 第17節 »