« 京都×浦和 2023 J1 第15節 | トップページ | セレッソ×HARIMA 2023 天皇杯 2回戦 »

2023年6月 3日 (土)

レイソル×コンサドーレ 2023 J1 第16節

柏 4-5 コンサドーレ

【得点】
R:戸嶋(15分)、小屋松(34分)、細谷(53分)、武藤(90+1分)
C:荒野(10分)、駒井(18分)、小柏(31分)、金子(69分)、田中(90+3分)、

【メンバー】
柏レイソル(4-4-2):松本健太、川口尚紀、土屋巧、古賀太陽(C)、片山瑛一、椎橋慧也(HT、三丸拡)、高嶺朋樹(83分、ドウグラス)、戸嶋祥郎(77分、加藤匠人)、小屋松知哉(61分、山田康太)、細谷真大、フロート(77分、武藤雄樹)
SUB:佐々木雅士、田中隼人
監督:井原正巳

北海道コンサドーレ札幌(3-4-2-1):菅野孝憲、田中駿汰、岡村大八、菅大輝、金子拓郎(88分、宮澤裕樹)、荒野拓馬(C)、中村桐耶、ルーカス・フェルナンデス(74分、福森晃斗)、浅野雄也(88分、深井一希)、駒井善成、小柏剛(77分、スパチョーク)
SUB:クソンユン、キムゴンヒ、トゥチッチ
監督:ペトロヴィッチ

【感想】

・なんだこのバカ試合はww
・井原正巳の修正力
・最後までファンタスティック札幌

って試合でした。

Photo_20230604090401

低迷するレイソルと、注意を彷徨うコンサドーレの一戦は何とも言えない乱打戦となりました。

ネルシーニョ第二次政権に終止符を打ち、井原コーチを内部昇格させて監督に据えてからも結果が出ないレイソル。
まぁそう簡単にはいかんわな。
劇薬効果も薄く下位に沈んでるわけですが、その一端が垣間見えたのが前半。
なんと17本ものシュートを浴びましたからね。
スコアこそ2-3という僅差やってんけど、失点してても不思議じゃなかったシーンは大量にあって。
むしろ3失点でよく済んだな、という印象。

それもDFのスーパークリアとか、GKのパラドンがあって失点を防いだ、って感じではなく「偶然3点だけで済んだ」って印象だったので余計にタチが悪い。
そら最下位もすぐそこの順位やし、ネルシーニョも解任するよね、という話で。
いとも簡単にシュートまでもってかれてたからな~。
DFライン破られすぎで。

そんな前半を経て井原新監督がどう動くのか。
というのが注目されたハーフタイム。
選手交代とシステム変更で流れを持ってきたよ、井原は。

ボランチの椎橋に代えて左サイドのスペシャリスト三丸を投入。
システムも4-4-2から3-3-2-2に変えてきました。
土屋、古賀、片山で3CBを組み、川口と三丸が両ワイド。
中盤の真ん中は高嶺が引き気味で、その前に戸嶋と小屋松という感じ。
2トップは変わらず。

この変更により前からのディフェンスがハマるようになった。
それが如実に出たのが3点目のシーン。
最終ラインから前に出ていた片山が、前線の高い位置でボールを奪えたのがポイントでした。
ここからのスルーパスを、昨季の新人王細谷が冷静に沈めて同点。
細谷の決定力も流石やけど、やっぱ片山のディフェンスですよ。
ホンマなんでも出来るよね、彼は。
周囲の連動も良かったし。

そんな感じで前線からのプレスも効いてたし、引いて守る場合は5バック+高嶺と戸嶋のダブルボランチって感じでガッツリも守れてた。
あれだけ前半暴れまわってたコンサドーレ攻撃陣が長い沈黙に入ったからね。
これはレイソルの逆転もあるで!という流れにすらなってた。

ただ、ここからがミシャ劇場って感じでね(苦笑)
やっぱ攻撃力あるのよ。
ペース握れてない中でもセットプレーから4点目奪ってきたし、アディショナルタイムに劇的ゴール喰らってからも2分後に再逆転。
なんなんだ、このチームはww

焦りとか悲壮感みたいなのが全くないのよね。
例えば武藤のドラマティック同点弾。
もうメチャクチャ必死な感じが画面からも伝わったのよ。
ほとばしるエネルギーというか。
それに対しての最後の田中の決勝弾よ。
飄々と決めてるからね。
ゴールに至るまでの経緯を観たら分かりやすいねんけど、空中で鮮やかにパスを繋いじゃったりしてるのよ。
華麗にね。
しかもセットプレーでもないのに、宮澤、田中といった後ろの選手が前線に上がってきてるし。
これがミシャサッカーのミシャサッカーたる所以か。
楽しいし、全然OKやけど失点も多すぎるやろって感じでww

2失点目にしても、3-1と2点差リードしてる状態のCKで殆ど全員が上がっちゃってたのよね。
で、CK弾き返されて小屋松の独走を許しちゃって失点、と。
本来なら全員前に行く必要のない場面やから(苦笑)

こういうのがあるから上位に行けないんでしょう。
この試合が始まるまでの得点数32は首位ヴィッセルと並んでリーグトップ。
ただ、ヴィッセルの失点数が11なのに対して、コンサドーレは27。
段違いすぎんのよww
リーグ全体でも下から数えた方が早いからね。

まぁサッカーの魅力が詰まったチームという事で。

 

 

 

 

 

|

« 京都×浦和 2023 J1 第15節 | トップページ | セレッソ×HARIMA 2023 天皇杯 2回戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都×浦和 2023 J1 第15節 | トップページ | セレッソ×HARIMA 2023 天皇杯 2回戦 »