« 福岡×FC東京 2024 J1 第4節 | トップページ | 愛媛×長崎 2024 J2 第5節 »

2024年3月17日 (日)

湘南×浦和 2024 J1 第4節

湘南 4-4 浦和

【得点】
B:ルキアン2(23分、74分)、鈴木章2(32分、46分)
R:興梠(11分)、松尾(55分)、前田(64分)、グスタフソン(81分)

【メンバー】
湘南ベルマーレ(3-3-2-2):富居大樹、大岩一貴、キムミンテ(C)、大野和成、鈴木雄斗、田中聡、杉岡大暉(68分、畑大雅)、池田昌生(68分、奥野耕平)、平岡大陽(84分、鈴木淳之介)、ルキアン、鈴木章斗(84分、阿部浩之)
SUB:ソンボムグン、岡本拓也、茨田陽生
監督:山口智

浦和レッズ(4-3-3):西川周作、酒井宏樹(C)、佐藤瑶大、ホイブラーテン、渡邊凌磨、グスタフソン、伊藤敦樹(66分、中島翔哉)、小泉佳穂(HT、岩尾憲)、興梠慎三(HT、松尾佑介)、前田直輝(66分、チアゴ・サンタナ)、関根貴大
SUB:牲川歩見、大畑歩夢、パンヤ
監督:ヘグモ

【感想】

・バカ試合
・圧巻の田中聡
・岩尾で盛り返した

って試合でした。

3_20240322021301

お互い調子の上がらないシーズン序盤。
今日もロースコアなゲームになるんだろうと思ってたら、まさかのバカ試合。
取りも取ったり4ゴール。
守備崩壊というよりは、どちらもファイトしまくった結果だと思いました。

MOMは田中聡でしょう。
ゴールに直結したプレー(1点目のスルーパス、ルーレットからのアシスト、ポスト直撃シュート)以外にも目立ちまくり。
完全にゲームを支配しとりました。

ベルマーレの先輩ボランチとして、岩尾も負けじと決定的なプレーをしてたのは面白かった。
こちらは後半からの出場やったけど同点に追いつく原動力になりました。

ベルマーレイレブンは総じて思い切りが良かったよね。
後半開始直後の鈴木章斗のミドル弾もそうやし、池田のバー直撃ミドルもそうやし。
撃てる所で迷いなく撃ったのが大量ゴールに繋がったと思う。
鈴木章斗は順調にいけば、今季大ブレイクするかもね。
町野が去り、大橋が去っても若いCF出てくるのがベルマーレらしさかな。

対する浦和は個のチカラと、しっかりとした崩しかな。
興梠と前田のゴールは正に崩した上で最後は個のチカラが効いていた印象。
グスタフソンの最後のゴールもラッキーな面はありつつ、やっぱ崩してたからこそのもんやし。

これに伊藤敦樹のコンディションが上がり、サンタナもフィットしてくれば恐ろしいチームになるなぁ。
後半開始から松尾をCFで使った訳やけど、サンタナが万全ならそういう起用も不要やし。
中島翔哉のトップ下オプションも悪くなかったし。
ソルバッケンはどうしてんのか知らんけどw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                         

|

« 福岡×FC東京 2024 J1 第4節 | トップページ | 愛媛×長崎 2024 J2 第5節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福岡×FC東京 2024 J1 第4節 | トップページ | 愛媛×長崎 2024 J2 第5節 »