« フロンターレ×ヴェルディ 2024 J1 第9節 | トップページ | 磐田×町田 2024 J1 第10節 »

2024年4月21日 (日)

FC東京×町田 2024 J1 第9節

FC東京 1-2 町田

【得点】
T:小柏(21分、PK)
Z:ナサンホ(14分)、オセフン(25分)

【メンバー】
FC東京(4-3-3):波多野豪、白井康介、土肥幹太、エンリケ・トレヴィザン、バングーナガンデ佳史扶(88分、長友佑都)、高宇洋(73分、原川力)、小泉慶(C)、小柏剛(65分、ジャジャ・シルバ)、仲川輝人、遠藤渓太、俵積田晃太(73分、佐藤龍之介)
SUB:児玉剛、森重真人、寺山翼
監督:クラモフスキー

FC町田ゼルビア(4-4-2):谷晃生、望月ヘンリー海輝、ドレシェヴィッチ、昌子源(C)、林幸多郎、宇野禅斗、仙頭啓矢(71分、安井拓也)、髙橋大悟(HT、バスケス・バイロン)、藤本一輝、ナサンホ(61分、荒木駿太)、オセフン(71分、デューク)
SUB:福井光輝、池田樹雷人、鈴木準弥
監督:黒田剛

【感想】

・望月ヘンリーのインパクト
・全力サッカー
・F東、迫力なし

って試合でした。

Photo_20240508180001

どっちも好きじゃないチームなので、どっちにも負けてほしい東京ダービーw
まぁ引き分けだったら丁度良いかな。
セレッソ的には町田が負けてくれた方が覇権争い的にはGood。
だったのですが、町田勝っちゃったよ。。。

う~ん、F東は攻撃に迫力が無かったなぁ。
WGタイプが多すぎやろ、ピッチ上に。
仲川、遠藤、俵積田と3人のエストレーモが並ぶ布陣。
小柏が負傷交代した後は、ジャジャシルバが入ったので更にWG増えた。
って事で、前線に基準点が無かったね。
ディエゴオリベイラや山下は使えない状態なんかな??

町田は昌子とドレシェビッチのCBコンビが高さ、強さで安定しててね。
更に右SBの望月も同様に高さ、強さで秀でてたので最終ラインに非常に厚みがあった。
チャンスを全く作らせなかった訳ではないけど、不運なPKのみの1失点に抑えた。
(あれはVAR入ったうえでPKというのはチョット可哀想。角度が変わった末に手に当たっただけやから防ぎようないでしょ...)
まぁその不運なハンド判定の帳尻で2点目はゴールライン割ってない判定もらえたのかもなので、トントンかな。

望月は今日のMOM的活躍でした。
前述した通りディフェンス面でも貢献してたし、決勝点のアシストも見事。
抜群の身体能力を遺憾なく発揮してたな~。
あのロングボールを収めたうえでアシストまで出来るってのは、どんな身体能力してんねん!って話なので。
カシーフは今日は全然良くなかった。
対面の望月に敗北してたし、守備でも攻撃でもインパクト無し。
最後はガス切れで交代。
むしろ、もっと早くに長友と交代でも良かったぐらい。

町田は全員で最後まで全力で戦ってたのが勝利の要因かな。
一部では高校サッカーと揶揄されてるけど、ハードワークは重要やからなぁ。
あと選手層の厚さね。
大所帯の強みを遺憾なく発揮できてる。
髙橋がダメならバスケス。
疲れた終盤にデューク、ってな具合に入る選手に全然遜色が無かった。
あんまり町田旋風は起こしてほしくないけど、普通にタフなチームよね。
面白さは無いけど、大崩れはしないやろうな、今後も。

 

 

 

 

 

 

 

 

             

|

« フロンターレ×ヴェルディ 2024 J1 第9節 | トップページ | 磐田×町田 2024 J1 第10節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フロンターレ×ヴェルディ 2024 J1 第9節 | トップページ | 磐田×町田 2024 J1 第10節 »