« 浦和×鳥栖 2024 J1 第7節 | トップページ | 岩手×セレッソ 2024 ルヴァン杯 1stラウンド2回戦 »

2024年4月13日 (土)

福岡×広島 2024 J1 第8節

福岡 1-1 広島

【得点】
A:ザヘディ(22分)
S:佐々木(25分)

【メンバー】
アビスパ福岡(3-4-2-1):村上昌謙、ドウグラス・グローリ、田代雅也、井上聖也、湯澤聖人、松岡大起、前寛之(C)、前嶋洋太、岩崎悠人(90+0分、北島祐二)、重見柾斗(60分、紺野和也)、ザヘディ(77分、ウェリントン)
SUB:永石拓海、亀川諒史、森山公弥、金森健志
監督:長谷部 茂利

サンフレッチェ広島(3-4-2-1):大迫敬介、塩谷司、中野就斗、佐々木翔(C)、越道草太(73分、新井直人)、松本泰志(81分、小原基樹)、川村拓夢、東俊希(73分、志知孝明)、加藤陸次樹、満田誠、大橋祐紀
SUB:川浪吾郎、野津田岳人、中島洋太朗、井上愛簾
監督:スキッベ

【感想】

・真価を発揮したザヘディ
・信用できる湯澤
・井上の堅守

って試合でした。

Photo_20240414224901

ここまで無敗の広島と、直近2試合無敗と調子を上げてきた福岡の一戦。
内容的にも五分五分だったので、エンパテは妥当な結果だったかな。

一番目立ってたのはザヘディ。
得点にもなった打点の高いヘディングは勿論の事、華麗な足技も随所で披露していた。
結構テクニックある選手なんやね。
柔らかいワンタッチパスでチャンスを拡げたり、股抜きで相手を翻弄したり。
非常に見所ある選手やん。
ポスト直撃シュートが決まっていれば、完全に今日のMOMだったでしょう。

湯澤とのホットラインも良かった。
そのポスト直撃シュートもやし、先制ゴールもね。
湯澤は見事なターンやったなぁ。
流石は信用できる漢。
攻撃だけでなく、ディフェンスでも仕事できていたので対面の東に圧勝してました。

なのでスキッベが最初の交代で両WGを代えたのは納得。
志知は東よりもアクティブに働けていたし。

ただ広島はベンチが弱いよね。
怪我人が戻ってくれば、また変わるんでしょうけど今日に関しては終盤ラッシュをかけるオプションが無かった。
せいぜい小原を前に入れて満田をボランチに下げるぐらいの事で終わったからね。

逆にアビスパは紺野をジョーカーとして持ってたのはデカかった。
個人能力別格の選手なので、入るやいなやチャンス作りまくってたしね。
ウェリントンも基準点になれるし、ここの2枚でラスト勝負決めたかったな。

90分通して良かったのは井上君。
奈良キャプテン不在の最終ラインで一番奮起してたと思う。
田代とグローリはイエロー途中で貰って、退場の心配もあったけど、井上は最後までクリーンやったしね。

 

 

 

 

 

 

 

              

|

« 浦和×鳥栖 2024 J1 第7節 | トップページ | 岩手×セレッソ 2024 ルヴァン杯 1stラウンド2回戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浦和×鳥栖 2024 J1 第7節 | トップページ | 岩手×セレッソ 2024 ルヴァン杯 1stラウンド2回戦 »