« 福岡×広島 2024 J1 第8節 | トップページ | サンガ×新潟 2024 J1 第9節 »

2024年4月17日 (水)

岩手×セレッソ 2024 ルヴァン杯 1stラウンド2回戦

岩手 0-1 セレッソ

【得点】
ブエノ(67分)

【メンバー】
いわてグルージャ盛岡(3-4-2-1):稲葉亜我志、斉藤諒、深川大輔、柳世根、新玉瑛琉(68分、上笹貫剣)、水野晃樹(C)(78分、小松寛太)、下上昇大(57分、オタボー・ケネス)、桐蒼太、松原亘紀、安達秀都(78分、西大伍)、都倉賢(68分、佐藤未勇)
SUB:キムソンゴン、佐古真礼、藪中海皇、豊田晃大
監督:中三川哲治

セレッソ大阪(4-3-3):ヤンハンビン、阪田澪哉、鳥海晃司(C)、ハブナー、奥田勇斗(66分、舩木翔)、上門知樹、北野颯太(66分、ヴィトール・ブエノ)、香川真司(78分、清武弘嗣)、渡邉りょう(66分、レオ・セアラ)、クルークス、山田寛人(66分、ルーカス・フェルナンデス)
SUB:清水圭介、平野佑一、田中駿汰、柴山昌也
監督:小菊昭雄

【感想】

・見応えあったルヴァン組
・パラドン連発ハンビン
・一撃必殺ブエノ

って試合でした。

Photo_20240420135501

無敗で首位に立つぐらいリーグ戦は好調なセレッソ。
その勢いでカップ戦も順調に勝ち進んでいきたい所。
中3日での東北遠征であり、また週末に試合控えてるのでターンオーバーで臨みます。
それでも、それなりに豪華メンバーよね。
リーグ戦からの連投は鳥海のみ。
キャプテン山下はベンチにも入ってないので、実力というより状態の問題なんかな。
逆に香川・清武は怪我からの復帰戦。
勝ちながらもリハビリまで出来た、ってのが今日一番の収穫かな。

香川はホンマに別格でした。
J3相手なんだから出来て当然、みたいな意見もあるやろうけど、それでも別格も別格。
パス、シュート、ドリブル全てが異次元やったね。
彼のプレーを体感できた東北の人は幸せやったと思う。

そんな香川とクルークスが違いを作り、奥田君も良い組み立てしてたからゴレアーダになってても良かった試合。
上門のゲームメイクも光ってたしね。
完全にピルロやったよ、上門は。
でも全然決まらなかったのは、渡邉と山田がブレーキやったから(苦笑)
今日の試合、この2人だけは奮起必要でしたわ。
まだ山田は自らチャンス作ってたから、擁護できる部分はある。
自分で作って自分で外してたから、可愛げあるw
でも渡邉はなぁ・・・。
この調子やと起用難しくなるなぁ。

しかも代わって入ったブエノが、すぐ決めたしね。
いとも簡単に、と言うか。
シュートって、こうやって撃つんだよ、と言わんばかりのリラックスしたファインゴール。
やっぱ能力高いな。

阪田君も慣れない右SBでフルタイム出場。
小菊的には舩木を左SBとして使いたかったので、テスト的に奥田と代えた気がした。
今季はCBばっかりやもんね、舩木は。
(これは予想でしかないので、違うかもやけど)
でも阪田は残してOKと思わせるプレーをしてたのは事実でしょう。
奥田を右SBに移して、阪田交代でも良かった訳やから。

ハブナーも危なげなかったな。
今日を最後に代表選出で、しばらく抜けちゃうのが痛いよ。

という感じでディフェンス陣は安定してた。
それなのにハンビンがパラドンする場面あったのは、岩手も良かったという事です。
都倉のヘディングは完全に決まったと思ったもんなぁ。
基本5-4-1で守り偏重の岩手でしたが、ピンポイントでは攻める事が出来てた。
水野も全盛期のサイドアタッカーとしてではなく、ボランチで気の利いたプレーしてたし。
それは西も同様で。
スタメン11人はリーグ戦から総入れ替え、って事だったので今日のメンバーは控え組なんでしょう。
細かなミスが目立ってたのは事実やけど、それでも見所は多かった。
両チーム"ルヴァン組"が頑張ってた試合だった、って感じですわ。

 

 

 

 

 


           

|

« 福岡×広島 2024 J1 第8節 | トップページ | サンガ×新潟 2024 J1 第9節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福岡×広島 2024 J1 第8節 | トップページ | サンガ×新潟 2024 J1 第9節 »