« 鳥栖×名古屋 2024 J1 第15節 | トップページ | アーセナル×エヴァートン 23-24 プレミア 第38節 »

2024年5月19日 (日)

ゼルビア×ヴェルディ 2024 J1 第15節

町田 5-0 ヴェルディ

【得点】
OG=宮原(11分)、藤尾2(29分、60分PK)、柴戸(80分)、エリキ(90+3分)

【メンバー】
FC町田ゼルビア(4-4-2):谷晃生、鈴木準弥、チャンミンギュ、昌子源(C)、林幸多郎(84分、奧山政幸)、柴戸海、仙頭啓矢(77分、下田北斗)、平河悠、藤本一輝(70分、ナサンホ)、藤尾翔太(84分、エリキ)、オセフン(77分、デューク)
SUB:福井光輝、荒木駿太
監督:黒田剛

東京ヴェルディ(4-4-2):マテウス、宮原和也(72分、深澤大輝)、林尚輝、千田海人(90+0分、稲見哲行)、翁長聖(HT、山見大登)、綱島悠斗、森田晃樹(C)、山田楓喜(HT、齋藤功佑)、見木友哉(63分、松橋優安)、染野唯月、木村勇大
SUB:長沢祐弥、山田裕翔
監督:城福浩

【感想】

・スーパー仙頭
・戦術藤尾
・とんでもスピード平河

って試合でした。

Photo_20240611231201

まさかまさかのマニータ。
順位表では大きな差があった両者ですが、とはいえ同じ今季の昇格組。
そして東京ダービー。
こんなに差がつく結果になるとはね。
そりゃぁ首位争いしてるゼルビアの方が下馬評は高かった。
でもヴェルディだって直近11試合負けなし。
引き分けが多いとはいえ、負けてない。
粘りのヴェルディ。
3点差だって追いつくヴェルディ。
なので、0-5で負けるってのはチョットね・・・。

ゼルビアに運があったのも事実。
先制点のオウンゴールも際どかったし、柴戸のミドルなんて年一でしょ。
5点目に繋がった下田のミドルも同様。
PK判定もね。

ただ、まぁゼルビアが勝利に値してたのは間違いない。
ヴェルディは殆どチャンスすらありませんでしたから。
山田楓喜、翁長という良いプレースキッカーを下げた直後にゴール前の良い位置でFKゲットしてたのには苦笑い。
巡り合わせも悪かったな。
JFKはHTで2人代えて5ポジション変更(宮原が左SB、網島が右SB、見木がボランチに)という荒技を出してきましたが効果なく。
終盤は3バックっぽくもしてきたけど、最後まで決定機作れませんでした。
決定機の1つ前ぐらいまでは行ってたけど、谷が慌てたシーンは無かった。

逆に町田は愚直に今までやってきた事を愚直に。
ひたすら愚直に今日もやってきましたね。
セットプレーの強さ、ロングスローの強さ、ロングボールの強さ。
相変わらず面白くないけど強い。
仙頭、柴戸のボランチは盤石だし、平河、藤本のサイドアタックも効果的。
藤尾はセレッソ時代より一回りも二回りも成長して万能なCFになってるしね。
チャンミンギュも今日は悪くなかった。

正直な私の気持ちとしては、こんな町田のサッカーを華麗なパスワークで引っかきまわすチームが現れてほしいwww

 

 

 

 

 

       

|

« 鳥栖×名古屋 2024 J1 第15節 | トップページ | アーセナル×エヴァートン 23-24 プレミア 第38節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥栖×名古屋 2024 J1 第15節 | トップページ | アーセナル×エヴァートン 23-24 プレミア 第38節 »