« 鳥栖×名古屋 2024 J1 第15節 | トップページ | アーセナル×エヴァートン 23-24 プレミア 第38節 »

2024年5月19日 (日)

京都×広島 2024 J1 第15節

京都 0-5 広島

【得点】
川村(9分)、新井3(12分、25分、69分直接FK)、松本(55分)

【メンバー】
京都サンガF.C.(3-4-2-1):クソンユン、松田佳大(HT、武田将平)、鈴木義宜、麻田将吾、福田心之助(58分、宮本優太)、川崎颯太(C)、金子大毅(75分、平賀大空)、佐藤響、豊川雄太(70分、宮吉拓実)、原大智(75分、一美和成)、山﨑凌吾
SUB:太田岳志、松田天馬
監督:曺貴裁

サンフレッチェ広島(3-4-2-1):大迫敬介、中野就斗、荒木隼人、佐々木翔(C)、新井直人、川村拓夢(72分、満田誠)、野津田岳人(HT、東俊希)、志知孝明、大橋祐紀(HT、加藤陸次樹)、松本泰志(70分、小原基樹)、ソティリウ(64分、越道草太)
SUB:川浪吾郎、塩谷司
監督:スキッベ

【感想】

・新井DAY
・迷走サンガ、何も出来ず
・シンプルに戦ってた広島

って試合でした。

Photo_20240611232001

4連敗中の最下位サンガと、直近6試合勝ちが無く2連敗中の9位サンフレッチェ。
もがいてるチーム同士の一戦は広島が地力の違いを見せて大勝。
新井のハットトリックまで飛び出し、まさかまさかのマニータ締めでした。

前節からスタメン5人変更という荒療治が功を奏したのかな?
塩谷、越道、東、満田、陸次樹が今日はベンチからやったけど、割と今まで中心になってきたメンツやったもんね。
まぁサンガも同様に5人チェンジしてきたけど、こちらは効果なし(苦笑)
前節PKストップするなど大活躍だったらしい太田は別に変更しなくても良かったんちゃうかな??
システムも3バックに変更してきたけど全く機能せず。
前と後ろの意思疎通が全然できてなかったようにも感じた。
なんかね、サンガの3トップは1CF2WGって感じではなくて3CFだったのよ。
この3人が先発でも1CF2WGになってる場合もあるから、特性というよりは監督の指示だったんでしょう。
もしくは選手たち自らで考えた結果か。
いずれにせよ中央で高さを活かしたいんだろうなという戦術に見えてんけど、それなのに全然ハイボールが入らない。
ロングボールも入らない。
幅を取ってるシステムじゃないから散らす意味は無いねんけど、ちんたらちんたら後ろでボールを回してる。
そしてそのボールを奪われてミスから失点という悪循環。

なんか5失点ともサンフレッチェが上手かったというよりは、サンガがグダグダしてた印象なのよね。
高さに優位性がある筈の山﨑が新井にCKで競り負けて失点しちゃったりとか。
2人の身長差は14cmもあるのに、、、
スローインからの失点も簡単にやられ過ぎてた。
ってか、総じて簡単にやられ過ぎててんけどね。
5失点以外にも川村のシュートがポストに嫌われたり、新井の決定的なミドルがあったりと、ほんとサンドバック状態やったので。
後半4バックにシステム戻しても、人を代えても何の効果も無かった。
チャンスらしいチャンス、1つも無かったんちゃうかな?
全く思い出せないもの。

これでホーム7戦全敗、5得点20失点というボロボロな数字に。
アウェイは8試合で2勝3分3敗、6得点9失点だから、そんなに悪くはない。
なので余計にホームでの体たらくが目立つ。
残留圏とは早くも5ポイント差がついてしまい、2部降格、監督解任といったネガティブワードが出まくってしまってる状況。
個人的にはKBS京都で放送があるからサンガにはJ1に居続けてほしいのよね。
今日も地上波放送のおかげで鑑賞できたし、再来週のセレッソ戦も放送してくれるらしいので非常に有り難いのよ。
なんとか、なんとか残ってくれ・・・。

サンフレッチェは、やる事が全て上手くいった感じ。
実にシンプルに戦ってたよね。
やる事シンプルに1本化して、余計な事はしてなかったかな。
前からのプレス、縦に速い攻撃が見事にハマってた。
途中出場組も全員気持ち良さそうにプレーしてたし、交代組も温存感あったから悪い気はしてないでしょう。

そして新井の大爆発。
左足ミドル、頭、右足FKと異なるパターンでハットトリック。
更には右足の惜しいミドルもあったし、ゴール前に侵入してのチャンスもあったし、4点5点取ってたかもって感じ。
セレッソ時代、こんな凄い選手やったっけ(苦笑)
広島が波紋を呼びながらも強引に移籍させた理由も頷ける結果を出しました。

 

 

 

 


           

 

|

« 鳥栖×名古屋 2024 J1 第15節 | トップページ | アーセナル×エヴァートン 23-24 プレミア 第38節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥栖×名古屋 2024 J1 第15節 | トップページ | アーセナル×エヴァートン 23-24 プレミア 第38節 »